㈱全国商店街支援センター

 去る21日、福岡市の中小機構九州支部において中小企業庁主催の地域商店街活性化法の説明会が行われました。
説明にあたったのは、このほど発足した㈱全国商店街支援センターのセンター長加藤年明さん。
説明会には、九州各地から行政・商工団体・中心市街地関係者などが参加、中には久しぶりで顔を見た旧知の人もありました。

 ㈱商店街全国支援センターは、このほど中小企業4団体によって設立されたもので、“地域商店街活性化法をはじめ、補助金や税制などの支援策と連携し、国庫補助金、中小機構の助成金を活用しながら「地域コミュニティ」を担う商店街の活性化に向けた取り組みを支援する”ことを目的とする組織です。

 takeoは、先日同社から案内を受け、説明会及びその後に行われる同社の「外部パートナー」制度の説明会に参加しました。
外部パートナーとは、商店街組織が商店街活性化法の「商店街活性化事業」を活用するに際して必要な「認定商店街活性化事業計画」の作成を支援にあたる専門家、という機能だそうです。

 既に【商店街起死回生】で検討したように、この法律において「商店街活性化事業」とは“商店街に人を集める”事業ですから、シャッターの内側の劣化という大問題を抱えている商店街の「起死回生」の取り組みにほんとうに実効的な支援が可能か、詳細はすぐに発表されるであろう「基本的な方針」をみないと判りませんが、気になるところです。

 会社の事業には、「商店街研修」というジャンルもありまして、商店街活動研修の他に、「個店経営研修」という研修プラス臨店指導という支援制度も設けられています。
問題は誰が指導にあたるのか、ということですが、目下、シンクタンクに委託、陣容を整備中とのことでした。
これについては、あらためて【商店街起死回生】で検討したいと思いますが、是非、商店街活性化と個店の繁盛を一体的に推進する運用を期待するものです。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ