資本主義暴走の操縦者たち

 「金融恐慌」。
リーマンブラザーズの破綻で明らかになったのは、世界規模の投機的金融マフィアの所業の数々でした。

 金融資本主義による覇権再確立を追求した米国はなぜ失敗したのか。節目節目において誰がどう動いたことが失敗をもたらしたのか。

 という視点での分析はメディア(特にわが国)では殆ど行われていないわけですが、個人的な問題意識で取り組まれた次のような仕事は大いに参考になります。

広瀬隆『資本主義崩壊の主謀者たち』集英社新書 2009年4月
 同 『世界金融戦争』上下 NHK出版 2008年9月
クローニー資本主義は、資本主義そのものの性格でだということが実名を挙げて照明されています。
広瀬理論の基礎:
『赤い楯―ロスチャイルドの謎―』上下 集英社1991年11月

溶けたお金はどこへ行ったか?
既出ですが、鬼塚英昭『八百長恐慌』成甲書房 2008年

わが国では高級官僚の「天下り」批判が沸騰しますが、世界資本主義体制ではウオール街・ホワイトハウス・国際金融機関の人事は三位一体ですからね。
オバマ大統領の下で経済を牛耳っているのは誰たちか?
彼らの前職は? 彼らのお仲間は?
といったこともたまにはチェックして見ることが必要ではないでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ