活性化が必要な商店街は活性化することが出来ない

 当社流「繁盛店の原則」第一の応用です。

 活性化しなければならない商店街とは:
①活性化が必要な情況に陥っている
②これまでの推移で適切な活性化策を講じることが出来なかった
わけですから、“自前の「問題解決能力」では活性化は出来ない”ということになります。
自前で活性化できないのは、お金が無いから、ではありません。
「商店街活性化」という問題を的確に捉え、解答を考え、実行するという基礎能力が欠けているからです。

 さて、先に【商店街起死回生】で考えた『地域商店街活性化法』に基づく「平成21年度地域商店街活性化補助金事業』の募集が始まったようです。

以下資料から抜粋******************
■事業目的
世界的な景気低迷の影響を受け、国内の消費が急速に落ち込み、地域経済に大きな打撃を与えております。このような状況の中、商店街など地域の商業集積地においては、消費者心理を刺激する更なる創意工夫が必要となっております。
本制度は、商店街振興組合等が行う消費者の購買意欲を高め、消費を誘引するイベント事業や情報発信事業等に対し、その費用の一部を支援することにより、地域における消費を拡大し、商店街等における中小商業の活性化を目的としております。

■補助対象事業

 地域における消費拡大及び商店街等における中小商業の活性化を図るイベント事業若しくは情報発信事業を行うとともに、以下の社会課題のうち複数の課題に対応した事業が含まれていること。
①少子高齢化、安全・安心(新型インフルエンザ対策を含む)
②環境・リサイクル
③地域資源・農商工連携、新技術活用・生産性向上

(社会課題に対応した事業の例)
・空き店舗を活用した子育て支援施設や高齢者交流施設の設置・運営
・防犯カメラや防犯灯の設置
・商店街リサイクルステーションの設置
・省エネ街路灯の設置
・空き店舗を活用した地域農産品のアンテナショップ
・商店街への植物工場の設置
引用終わり**********************

 商店街活性化法における「商店街活性化事業」とは、商店街の通行量を増やすための事業です。
参照:
人通りを増やすことが活性化につながるのは、繁盛店が軒を連ねる商業集積だけ、もちろん中に繁盛していないお店があればそこは人通り増加の恩恵を受けることは出来ません。
疑うものは佐世保市四ヶ町の人手と個店の情景をとくと見よ。

 新補助制度の対象は、「イベント及び情報発信」ですから、活性化事業の趣旨=来街者を増やす、に合致しています。
しかし、問題は「活性化事業」の定義ではなく、「活性化」の定義です。商店街活性化とは(中活法における中心市街地活性化の定義を敷衍すれば)、当該商店街における商店街機能の増進及び経済活力の向上であり、商店街の機能すなわち「ショッピング機能」の増進及び「経済活力の向上」すなわち小売活動の活性化による収益の向上を意味します。

 空洞化に悩む商店街が活性化実現のために喫緊に取り組むべきは、劣化著しい各個店の売場をあらためて「買い物の場」として地域住民から再認知してもらえるよう、店づくりの転換に取り組むこと。

 この取り組みをパスしたままで、せっかくの新補助制度を従来同様、“客数減に悩む商店街が取り組む「集客促進事業」”という旧態依然のレベルで取り組んだのでは、空洞化の進展を押しとどめ、反転、業績アップに転じるきっかけにすることは出来ません。

 この課題に取り組むことが必要だと思い至っている皆さんに対して当社が提案しているのが、☆☆商人塾☆☆ です。
『平成21年度商人塾』:

 個店、組合の基礎体力を向上強化させる取り組みをパスしたままでこの補助事業を利用して商店街の活性化を実現することは出来ません。

“活性化が必要な商店街は自力だけで活性化を実現することは出来ない”
実現できないのは基礎体力が不足しているからであり、けしてお金が不足しているからではありません。
新たな制度を活用して取り組むべき課題は何か? 
しっかり考えから着手すべきです。

 新補助制度を活用した「基礎体力づくり」どう取り組むべきか、ご希望があれば提案します。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ