FC2ブログ

サイトの記事が増える

サイトのファイルはどんどん増えますが。

 どんどん進むというわけにはいかないのが、実務の進展ですね。当欄に日々アップする記事の数々、マジメに(?)、仕事に取り組んでおいでの皆さんには、一々、“その通り、取り組まなくちゃ”と納得してもらえる内容だと思いますが、いざ、採用するとなると、なかなか右から左というわけには行きません。

 もちろん、“適切と思われる方向・方法の採用がうまく行かない”ところに中心市街地活性化の難しさがあるわけで、活性化がうまく行かない理由の一つはこういう組織・活動の現状にある。
つまり、商業理論や都市経営論が装備されていない、ということが当面の問題ですが、そのことに気が付かない、気が付いてもそのことを問題提起することが難しい・・、というところに本当の問題がある。

 “どんな問題でも結局のところ、それは人間の問題である”というのはだれでも聞いたことがあるフレーズですが、中心市街地活性化も例外ではありません。
問題を作り出している人たちが、そのことを自覚しないまま、問題の解決に当たろうとしているわけですから、ちょっとやそっとでは解決できないはず。

 「法」改正・スキームの転換は、“取り組み姿勢の転換”という根本的な課題に取り組む千載一遇のチャンスですが、このチャンスを活かすには、もちろん、問題の所在が理解されていることが前提です。残念ながら、多くの都市ではそのような問題意識が生まれ、共有されるには至っていなかったと思います。
旧『基本計画』作成に関わった各組織も、最近は一部商店街組織をのぞけば、“取り組み?TMOがやってるんじゃないの”といった認識ではなかったか?

こういう状況にある組織が「法」改正で再び招集され、協議会の編成~基本計画作成を担うわけですからね。従来どおりの取り組みようでは先が見えています。
“今度こそホントに活性化の実現するのだ”という決意・問題意識があるならば、「今度こそうまく行くように」取り組み体制を作らなければならない。

 「どんどん増える記事」は、状況を打開していく切り口のヒントと、「仲間づくり」の武器弾薬のつもりです。
不足あるいは状況にマッチしていない場合は、その旨、メールをいただけば、戦況に即していると思われる武器を届けます(笑。
計画見なおしは、「千載一遇」のチャンス、幸運の女神に後ろ髪は無い、といいます。この機会を逃さないよう、知恵を出し・勇気をだして行きましょう。

 認定を得た先行事例、計画を見るかぎり、これまでの取り組みとどこが違うのか、従来とあまり代わらない日々が続いているのではないかと思われます。一度確認してみてください。
後発の皆さんは、それではならじ、と思う人は、計画見なおしという現段階の取り組みの重要性を噛みしめ、基盤の醸成、土俵づくりに全力を集中すべきだと思います。

 当サイトで知恵を出し合い、突破口を見いだすことが出来れば良いですね。目下考え中です。
参加してください。

ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ