FC2ブログ

計画立案の基礎体力

 中心市街地活性化の取組で顕著になっている欠陥の一つは計画作成能力が不足していること。
不足しているというよりもそもそも計画作成をなんと心得るWと言うことでありまして、こういっちゃなんですが、関係各方面揃いも揃って不足しているのは、計画作成の一般理論というかそもそも計画とは何か、何のために作るのか、といったあたりについての基本知識が欠けているのではないか。

 世の中に「計画学」という学問があるかどうか知りませんが、あっても良さそうですよね。
いうまでもなく計画つくりには創造的な頭の働きが不可欠でありまして、頭をきちんと働かせるにはそれなりの準備が必要です。
準備のイロハにあたるのが「計画」についての基礎的な知識。
計画とは何か
計画はなのために作るのか
計画が備えておくべき要件
等々についての知識を持っていることです。

本来なら学校で習って当然だと思うのですが、Web検索の限り、
計画学
一般計画論
計画概論
などといった参考書も無いようです。
 必需なら“無いなら作る”というのが当社流ですね。

 ということで、全体は書けませんが、中心市街地活性化関連だけではなく、計画立案全般に通じる「一般論」のレベルで入り口というかサワリというか、そのあたりのことを書けるだけ書いてみたいと思います。
【理論創発】で。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ