FC2ブログ

ビジュアルプレゼンテーション

 提案技術。
小売業にとって極めて重要な経営技術ですが、そういう位置づけになっているお店は限られています。
商店街に限らず、中小小売店に限らず、多くの小売業が苦手にしているのがこの分野の技術です。

 商人塾ではなにより先にこの技術の修得というか開発に取り組んでもらいます。これは自転車と一緒、はじめはいろいろ習ったり、考えたり、のたうち回るわけですが、いったんコツを掴むと後は至極簡単です。

 商人塾の臨店指導ではよく「見えない在庫は繁盛の敵」と言いますが、
ビジュアルプレゼンテーションは、
1.見やすく・買いやすく・買いたくなる買い場の提供
2.接客や店内作業がスムースにはかどる、売りやすく・運営しやすい売場づくり
の同時実現を目指します。

 また、“売り上げは店頭在庫の回転で実現する”というのも商人塾的繁盛店の原則の一つですが、これを実行するには「商品を如何に見せるか」「売場をどう演出するか」という問題は、避けることが出来ません。
苦手だという人が多いようですが、目的と原則が分かれば誰でも必要な水準まで到達することが出来ます。

 問題は着手までの気持の整理。
 “うちの商圏は狭く、いろんな人が少しずつ住んでいるから、いろんな商品を幅広く在庫しないといけない”と“セルフ販売の時代だから商品はすべて店頭陳列しておかないといけない”という蒙昧が心身に染みついているとスタートが遅れます。
自分はその気になっても、先代が凝り固まっていると“そういう話は大都会のこと”とか“うちの業種にはむかない”などとチャチャがはいります。きちんと売っている人ならともかく、“どうしていいかさっぱり分からない”といっている人に限っていざとなると「守旧」になる。

 塾生さんには、この“抵抗を溶かす”という大仕事に取り組まなければならない。これまで微妙に成立していた「域内の平和」が一挙に崩れかねません。いろいろ打つ手はありますが。

 商人塾ではよく、アッという間に売り上げをアップする人がいますが、これはプレゼンテーションの一部を転換する試行がお客に支持された結果であることが多いです。
(本格的な繁盛作りはもちろん「三点セット」のトータル転換による)

 当サイトでは技術レベルの話題が少ないことに鑑み、かつ、冒頭述べたように苦手とする人が多いので取り上げる次第です。
ただし、希望があれば、ということでおつきあいのほどよろしくお願いします

【目指せ繁盛店】コーナーです。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ