FC2ブログ

中心市街地活性化推進体制

 ありがちな基本計画では
①庁内体制
②中心市街地化活性化協議会
の二つについて述べておしまい。
これでokだと考えている人は、イロハのイがわかっていらっしゃらない。

 小松市商人塾第九回は、「活性化への取り組み」。
シュリンクする経営とラグジュアリィ化する消費購買ニーズという前代未聞の環境において取り組まれる中心市街地活性化、これまでの取り組みスタイルが通用する訳がない。

 計画なしで着手する個店の繁盛づくりから、繁盛の伝搬、組織の活性化、行動計画の作成、そして推進体制の構築。

 受講者の感想は、“これは市長以下で聞かなきゃだめだ”ということで、まさにそのとおり、中心市街地活性化は21世紀前半における都市経営上の一大戦略課題ですからね。
これを成就できるか否かで都市未来永劫の命運が決まるのです。

 シュリンクする経済に繁盛機会を構築する。
日本経済の課題であり、ラグジュアリィ・時間堪能ニーズのスムースな充足をじつげんすることでその可能性に挑戦するアリーナが中心市街地です。
今日受講されたみなさんは全員納得され、あらためて雄大なロマンに胸が躍ったことと思います。

 おっと、新しい中心市街地活性化、あるべき推進体制については、【都市経営】で。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ