FC2ブログ

基本計画「商業活性化の章」の役割

 スキームで示されている記載事項は、
①商業活性化の必要性
②具体的事業の内容
となっていますが、いうまでもなく、①と②の間には「活性化実現の方向と方法」が示されていなければならない。
活性化が必要だ、という問題意識から一足飛びに具体的事業が出てくるはずがありません。

 にもかかわらず、必要性~具体的事業というスタイルで計画を作っているところは、従来、無自覚のうちに繰り返してきた、脊髄反射的な「活性化事業」を今回もひたすら羅列し、実施しようとしている可能性があります。その結果は勿論「不毛」が必定、くれぐれもご注意あれ。

 経済活力の向上という目的を念頭に商業活性化を考えれば、既存個店・売場の活性化=収益性の改善は、イの一番に出てくる課題です。つまり、劣化スパイラルに陥っている既存個店・売場の活性化=ショッピングの場としての再構築は、商業活性化のもっとも急を要する・重要な目標でなければならない。
劣化スパイラルに陥っている中心市街地所在の商業街区・商業施設・各個店をどのような方向及び方法で活性化していくのか?
この問題は、空地空店舗の活用による商業機能の拡充・増進とともに、計画の二大支柱と位置づけられなければならないのですが、ほとんどの基本計画はこの重大問題を無視しています。
そういうレベルの問題意識、知識・理論で実効性のある基本計画が作られるはずがない。

 基本計画、商業活性化の章は、中心市街地所在のすべての既存商業者にとって、繁盛再構築の道を示す「バイブル」でなければならない。他に彼らが頼るべきものはありませんからね。
基本計画によって小売商業及びサービス業の「活性化への道」を示すことは、これまで経営努力の方向が分からず意気消沈していた皆さんが、繁盛再構築の方向と方法を提案することであり、多くの商業者がこれに納得して経営努力を組織化することが出来てはじめて商業活性化の可能性が出てくるのです。

 基本計画は、商業者にとって「希望の☆」であり、繁盛再構築への「創意工夫・知恵の源泉」であることが求められます。誰も言いませんけど。

 皆さんの基本計画・商業活性化の章は、はたしてこのような任務に対応できる内容を備えているでしょうか?
もちろん備えておりませんね。
本来ならば、商業者に対して自助努力の方向と方法を示し、努力を組織化し、さらにそれを補完補強する施策を講じるのが基本計画・商業活性化の章の任務です。
したがって、計画は誰よりも先に中心市街地所在の商業者一人一人に配付しなければならない性格の計画なのですが、配付したところは当社が知る限り、旧スキーム時代にただ一都市が有っただけです。

 もちろん、あなたの中心市街地の商業者は、自分たちの事業の命運を左右する基本計画において、どのような方向と方法が示されているか、自分たちにどのような自助努力が求められているのか、けして知らされることはありません。
もともと基本計画にそういう位置づけがされていないのですから。

 中心市街地活性化の中核である商業の活性化は、既存商業者の自助努力と連携しない限り実現することは出来ません。新規に計画する「具体的な事業」と商業者の自助努力をリンクするのは、基本計画の基本的な任務であり、そのためには「基本計画・商業活性化の章」は、
①活性化の必要性と
③具体的な事業
との間に
②活性化実現の方向と方法
が構想されていなければならない。

 ②をものの見事に欠落させているのがこれまでに作られたほとんどの基本計画に共通する欠陥であり、とするならば、それらの基本計画に基づく活性化の取組は、「方向と方法」を自覚しない、いわば手当たり次第の事業着手ということになり、その結果は容易に予測することが出来るわけです。
認定から二年を経過して「活性化が進んでいる」という声がまったく聞かれないのは、計画段階にこのような共通の欠陥があったからですね。

 既に作成されている基本計画は、あらためて「方向と方法」について見直しが必要であり、これから作られる基本計画は「方向と方法」について適切な構想を掲げることが必須課題です。
この課題は、従来のプランナーさんたちにはたぶん不可能だと思います。
現在のところ、業界においてこの任務に対応することが出来るのは、たぶん当社だけだと思います。何しろ他者はこういう問題があるということさえ思い当たっていない、というレベルですから。

世の中には往々にして「名は体を表さない」ことがありまして、○○総研などと名乗るシンクタンクが「中心市街地活性化基本計画」の作成に関する知識・技術を持っていると思ったら大間違いですからそのつもりで。
間違いである証拠は至る所にありますから、一々指摘いたしません。もし論証をご所望ならいかようにも。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ