FC2ブログ

先進地(青森市中心市街地)に学ぶ

 商店街活性化、中心市街地活性化といえば、なにはさておき、「先進事例に学ぶ」という手法が登場するのが常ですね。
悪いことに「先行事例=先進事例」というおバカな先入観も働きます。
そもそも、これまでのところ「活性化に成功した」という話はほとんど無いのですから、「先行事例=先進事例」という等式は成り立ちません。
勉強するなら、「先行事例は何故行き詰まっているか」ということではないでしょうか。


 青森市中心市街地活性化の取り組みについて、タウンマネージャーさんの報告です。

長野県賑わいクリエーター育成事業の講義録
講 師:加藤博さん

 このレポート自体は平成16年ですから、新中活法のスキームによって認定された新基本計画はまだ繁栄されておりません。「法」改正直前に報告されたTMOのタウンマネージャーさんによる青森市中心市街地活性化の現状と課題についての認識です。

 同市の基本計画は、認定直後に検討したことがあります
 
 認定から二年を経過、核施設アウガの不振など苦境が伝えられる同市中心市街地ですが、当時の関係者の問題意識、対応の方向はどうだったのか、検討してみましょう。
幸い、標題の資料をWeb上で発見しましたのでこれをテキストに使わせていただきます。
報告されている加藤さんは、経歴をみますと、当時から現在まで一貫して青森市中心市街地活性化の文字通りキーマンというポジションにある人です。
講演会の講師を務められるなど全国の中心市街地・商店街活性化の取り組みに並々ならぬ影響力をお持ちとか。
ちなみに私はこれまでお話しを聞いたことはありません。

 まずは講義録を一読しましょう。
 毎度のことながら、「成功事例」についいての報告をチェックする場合は、「何が話されているか」と同時に語られていないことはないか、ということにも着目してください。

 続きは、サイト【商店街起死回生】コーナーで。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ