FC2ブログ

問題解決学入門

 問題解決の一般理論、すなわち、「問題」には共通する性格があり、その解決にあたってはその共通する性格から、「問題解決の一般的な方法」を導びくことができます。

 「すべての問題はこのようにして解決する」というのが問題解決の一般理論です。

 中心市街地活性化という問題への取り組みのプロセスをみますと、「問題解決の一般理論」を欠いていることが原因とみられる蹉跌がたくさん生じています。
問題解決についての知識さえ備えていれば容易に防ぐことの出来る間違いがあまりにも多い。

 これは大変なことでありまして、中心市街地活性化をめぐって問題解決についての知識不足が露呈しているとすれば、これは都市経営全般についても同じことがあり得るのではないか?

 問題解決能力が整備されていなければ、都市経営も地方分権もすべて机上の空論、このまま経営が移管されればたちまち行き詰まることは火を見るよりも明らかです。
もっとも移管されなくてもそうなることはこれまた中心市街地活性化の推進状況から簡単に類推されるところですが。

 折しも、時代は資本主義開闢以来の大転換期です。
この時期をうまく乗り切っていくためには、立場に関わらず、問題解決能力のブラシアップは必須の課題、まず重要なことは「問題解決」に必要な能力の再定義です。

 ご要望があれば「問題解決の一般理論」について勉強してみたいと思います。
【理論創発】です。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ