FC2ブログ

基本計画の年次総括

 中心市街地活性化基本計画、2007年2月1日に認定された青森・富山両市を皮切りにこれから二年次、一年次の「中間総括」が始まります。
折からの「百年に一度の暴風雨」を勿怪の幸い、「不況のせいで目標達成が出来なかった」という言い訳が多くなりそうです。
あるいは、「目標未達」の責任者捜しが始まるところもあるかも知れません。

 問題は、これから残り3年または4年という計画期間で何を達成できるのか、ということです。
不況のせいとか責任者探しでことが解決できるあんら大いにやるべきですが、あいにくと「○○のせい」でこれまでは総括したとしても「これから先」の取り組みにはなんの効果もありません。

 百年に一度の暴風雨、そのさなかにおいて取り組まれる中心市街地活性化ですが、ここで「方向と方法」を見定めないと、劣化スパイラルはスパイラルではなく「つるべ落とし」になることでしょう。
ハード事業も必要でしょうが、それと平行して「百年に一度の暴風」への対処も考えなければならないわけです。

 タウンマネージャーの職責をになっている人は、それぞれ当該都市の商業活性化についての理論・実践両面にわたる第一人者のはず、「基本計画の見なおし」特に百年に一度の大暴風雨に対処する個店~商店街の能力整備についてしっかり提案しなければならない。最重点は能力を充実すること、そのプロセスで取り組む有志の店舗を実際に繁盛させること、すなわち、当社流商人塾的取り組みを提案すること。

 20089年は能力充実が最優先課題、「共同経済事業」や「共同施設事業」などの出る幕では無いかも知れません。
前年度的従来的取り組みの継続では次の年次末には「総括の材料がない」羽目に陥りかねないと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ