FC2ブログ

商店街マネジメントの大問題

 基本計画に掲げる数値目標の達成を通じて商店街の活性化=経済活力の向上を実現する ― 中心市街地活性化の最終目標ですが、既にご承知のとおり、イベントや景観づくり、共同事業の展開で目標通行量を確保(非常に難しいことですが)したからといって、商店街の売り上げアップに直結するわけはありません。

 認定数値目標の達成と本来の目標である商店街の活性化との間には、人によって、都市によっては意識されていないかも知れない課題がありまして、商店街に立地する各個店の売場を革新志、「買い物行き先」として再生するということです。

 活性化の実現を任務とするタウンマネジメントは、目標数値の達成と平行して、商店街を「買い物の場」に再構築するという課題を負っており、これが実現できなければ数値目標の達成は徒労におわります。費消された経営資源、特に時間は取り返しがききません。

 問題は、買い物の場としての再構築というマネジメント目的に取り組んでいくために不可欠な「買い物の場としての再構築を実現する能力」がマネジメント機関、マネジメントを受ける商店街の双方に備わっているかどうか、ということ。
重要な問題です。

 当サイトではこのところ連続して「マネジアビリティ」すなわち、実施段階(この場合商店街組織・個店)が基本計画~実施計画にもとづくマネジメントを受容し、店づくりの転換実務として取り組んでいく能力について考えています。
劣化スパイラルに陥っている商店街・個店群にその能力が備わっているはずもなく、大至急装備することがすべての都市・中心市街地に共通する課題になっているわけです。

 当サイトでは、スキームの発足と時を同じくしたオープン以来、一貫してこのことを指摘し、取り組みを提案しています。
ご承知のとおり。

 残念ながら、今日に至っても「中心市街地のマネジアビリティ」を問題にしているのは当サイトに限られています。
福岡商工会議所が作成されている関係ブログのポータルです。
「商店街活性化をマネジメントする」という重要課題の連記事をエントリーしているのは当ブログだけだ、という事実をあなたはどう考えますか?

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ