FC2ブログ

SC対策勉強会

 知る人ぞ知る、当社の得意業務の一つです。

 SCvs既存商店街という競合関係は、厳然としてありまして、オープン直後関係方面で実施される「影響調査」では1~2割の売り上げダウンが報告されます。
不思議なことに対応=影響調査まで、ということが多く、まあ、この程度の影響があることは特段調査しなくても分かること&分かってからといって何がどうなることでもない、ということも分かっています。

 この時期に売り上げが1~2割ダウンするというのは大変なことです。一年も経てばさらに落ち込むことは明白であり、やがて閉店に追い込まれるお店が続出することでしょう。

 何を為すべきか? 答えは明らかでありまして。
第一に“SCとは何ものか”ということをしっかり理解すること必要です。SC問題、長く論議されていますがその正体を理解している人は少なく、したがって有効な対策も講じられず、あれこれの対策に取り組んでいる間もひたすら「劣化スパイラル」に拍車が掛かるだけ、というのが実状です。

 この情況をどう突破していくか?

 そんなに難しいことではありません。
あらためて地元の生活を理解し、SCの業容を理解すれば、両者の関係がそれほど「ピッタリ」ではないことが容易に納得されます。
これが重要でありまして、SCが逆立ちしても対応できない消費生活ニーズがあることをしっかり理解し、そのニーズの受け皿となる店づくり・商店街づくりを実現していく、これ以外にSC対策はありません。

 もう一つ大事なことは、対策に
※※ お金を掛けない ※※
ということです。
逆に言えば、SC対策は「お金を使えばなんとかなる」というレベルの問題ではない、ということです。

 これから年末にかけて「SC対策」の勉強会に参加することになっていますが、
※SCは怖くない
※SC対策に特別の対策は要らない
ということにしっかり自信を持つことが「繁盛店づくり」につながります。
SC対策って究極、“自分が繁盛すること”ですからね。

 勉強会を予定されている皆さんはお楽しみに。
しっかり勉強していただくと、久しぶりに明るい新年を迎えることが出来るはずです。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ