FC2ブログ

方針転換の意志決定権者

 作ったばかり、認定を得たばかりの,の基本計画に重大な欠陥が発見され、このままでは活性化は実現できないと予測される事態に直面したとします。

 早急に見直し、改訂が必要ですが、まず第一に為すべきことは「見直し」に取り組むという意志決定。
思考実験としてもおっくうな話ですね。

 何しろアナタ、作成委員会を立ち上げ、所要のキャッチボールを行い、活性化協議会も合意形成、晴れて認定された基本計画、一年も経過しないのに、それも環境与件の重大な変化が有ったわけでもないのに、もっぱら作成段階の至らなさで「この計画では活性化できない」わけですから、見直しを軌道に乗せるのは大変なはずです。

 大義名分がありませんからね。

 しかし、5つの課題を無視して創られている基本計画は、客観的に考えて見直しが必要です。

 どうするんですか? と言いたいところですが、幸か不幸か当サイト、基本計画作成済みの都市からのアクセスは皆無のようですから、とりあえず、如何とも。

 問題は現在進行形で作成中の皆さん。

Web上に公開されている基本計画は、青森・富山両市の計画をプロトタイプとする傾向が顕著ですが、5つの課題の所在を認識すれば、既成路線の亜流では活性化への道は切開できないことが明らかです。

 「見直し必至」の路線を見直さずに進むというのはおかしな話、いまならまだ担当部局主導で方針転換が出来るかも知れません。
それにしてもトップの決済は得なければならないわけで、もちろん関係各方面への調整も必要で、都市経営、新しいステージへ移行するプロセスの試練ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ