FC2ブログ

甲府市での勉強会

 先に当ブログでもご案内していた山梨中央銀行主催の勉強会
『SC時代の商店街活性化の方向と方法』

 昨日開催されました。
当初定員100名のところ、146名の参加でした。
受講者は商業者、県下一円の商工団体、行政と商店街活性化関係を網羅した、まるで県主催の勉強会のようです。

講義に先立ち主催の山梨中央銀行 芹澤頭取さんから、商店街活性化実現の最後の機会であり、地域経済活力の向上という共通の目標の達成に向けて、ともに力を尽くして参りたい、というあいさつを頂きました。

勉強の内容は、
商店街活性化の定義、意義
これまでの取り組みに欠けていたこと
ショッピングセンターの正体
活性化実現の方向と方法
など、を正味3時間にわたって提案しました。
みなさん、久方ぶりの座学脱だったと思いますが、終始熱心に勉強されました。お疲れさまでした。

講義では特に、ショッピングセンターの隆盛は、商店街の対応の不十分さ、ラグジュアリィニーズに対応するという事業機会の見過ごしが大きな原因であること、活性化への取り組みは商店街の意欲的なグループの繁盛実現を目指す突出からスタートする以外にない、ということを了解されたことと思います。

開催に向けて尽力されたみなさん、お疲れさまでした。
金融機関主催によるこのように大規模な勉強会は、はじめての経験です。これを契機に「自助努力の組織化による商店街活性化の推進」という取り組みが県下各地でスタートすることを心から祈念いたします。

新しい商店街活性化の取り組みは、全国一斉、経験交流という「運動」としての展開が必要です。
産地、メーカー、問屋など「川上」にも「その気に」なって貰うことが不可欠ですからね。
繰り返しになりますが、今回の勉強会が甲府市、山梨県下の商店街活性化の取り組みの新しい方向と方法の確立にいささかなりと貢献出来たなら、と念じる次第です。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ