FC2ブログ

勉強から始まる活性化

 中心市街地活性化への道は、理論を装備することから始まります。当サイトにご参集の皆さんにとっては常識ですが、他ならぬ皆さんの都市も含めて、大勢はけしてそうはなっていないこともご承知のとおりです。

 しかし、もちろん、既に活性化への道を踏みだしている都市もありますし、今まさに第一歩を踏み出そうとされているところもあります。
 勉強会の開催からのスタートですが、もちろん、ありがちな一回性の・消化事業的な・取組ではなく、「活性化への道」をスタートさせることを目的とした、シナリオに基づいた、いわば“満を持して取り組む”勉強会です。

 開催しても人が集まらない、やる気があるなら開いてやってもよい、といった従来的講習会と異なり、活性化を実現していくには何が何でもみんなで勉強しなくては、という問題意識で取り組まれる勉強会ですから、何もかもが「様変わり」です。

 集まってもらうのは、
①商店街の役員さんたち全員
②商売に専念している「やる気のある」人たち
③いますぐ商売をなんとかしたい人たち
④「中心市街地活性化」関係諸団体のトップ、担当者
という人たち。

 「中心市街地活性化」実現の取組において、これらの人々が一堂に会して「活性化への道」を勉強し、理解し、納得する、という「段階」は絶対にパスすることが出来ません。
「合意形成」はまず第一に“中心市街地、こうすれば活性化できる”という取組の方向と方法についての合意であるべき、この段階の合意がないと、それぞれの時期・場所・主体で取り組まれる各事業の「相乗効果」が生まれません。相乗効果のない事業の寄せ集めで「中心市街地活性化」が実現できるはずはない。
もちろん、勉強の中身には「ショッピングセンターを理解する」という重要課題が不可欠であることはいうまでもありません。

 勉強会の呼びかけで大事なことは、「なぜ勉強が必要か」をいうあたりについて説明し、参加してもらいたい相手に“なるほど、いわれてみればそのとおりだ、そういうことなら出席するよ”と意欲を持ってもらうこと。
で、会場に来てみると、いつもの講習会とはまったくちがう趣が出来上がっております。商店街、TMO、商工会議所、行政・・・、一堂に会しての勉強会、企画の説明を受けたとおりの情況を見れば「なるほど、そうか」となるわけで、勉強の内容より先に「集合情況・目に見える形」で勝負しなければならない。
話を聞くにあたって、気合いの入りかたが違いますからね。

 企画に関わる人は、それぞれ自分が所属する組織・団体のトップを出席させること。「出席する予定」でもいいかなw
ともかく「誰々も出席する」ということで「相乗効果」を実現すること。勉強会の重要性、とりあえずは「参加者の重さ」でアピールすると分かりやすいですよね。

 「活性化への道」への取り組みの全面展開に向けた突破口の切開、今年度中には目鼻を付けたいものですね。
中心市街地の情況は、どんどん変わっていきます。
正しい活性化への道、早く着手しないと手遅れになることは確実です。特にショッピングセンターがオープンしたところ、新規進出の計画があるところは、出来るだけ早く勉強の機会を作ることが重要です。これはもちろん、認定基本計画を持っている/いないに関わらず取り組まなければならない仕事、取り組むことであらためて自分たちの『基本計画』の使命や成功の要件などが理解されます。

 以上はけして机上のアイデア段階の話ではありません。
実際に年明け早々の勉強会開催に向けて、関係各方面協働のもと、目下参加者の組織化、票読みの真っ最中という都市がありますからね。
勉強会の前後には、それぞれの情況に即した研究会や実務指導なども企画されており、takeoも気合いが入っています。

 勉強無くして活性化の実現無し。
問題はいつ始めるか、ということですが、待っていても時機が熟することはありません。必要性を納得したらさっそく腰を上げるべきです。
新しい年は「勉強会の企画」を立案し、その取組を構想しながら迎える、というのは如何でしょうか。


着々と手を打っている都市が幾つもありますよ。
後れをとっていいんですか。
ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ