FC2ブログ

商店街活性化の全体像

商店街活性化とは商店街がどうなることか?
商店街活性化なぜ必要か?
どうすれば活性化出来るか?
活性化出来ないのは何故か?

本来なら活性化の取組が始まる前、少なくとも始まった直後には公式?に明らかにされ、実現するための計画が作られ、計画を推進するために必要な国をはじめ行政の支援が行われている。

おそらく外部からみた商店街活性化の取組はこういう風に捉えられているのでは無いでしょうか。
実態はどうか?

既に明らかにしているとおりです。
商店街活性化の三大欠陥

このままではいくら取り組んでもらちがあきません。
そこで緊急新企画。

「商店街活性化」の全体像を俯瞰する
セミナー三本立てを二日間で開催する、というのは如何でしょうか?

セミナー三点セット(一泊二日コース)
①商店街活性化の論理と戦略
②売れる売場の作り方
③売場づくり臨店指導
受講者
①:行政、TMO、商店街執行部
②:商業者、TMO、行政
③:商業者有志、執行部、TMO、行政

どれをハズしても活性化を実現する個ことは出来ません。
活性化計画も作れないはずです(何故か作られていますが)

問題は三本立てゼミナーの発起人。
商店街のことだから商店街が企画するべき、というこえもありそうですが、数閏年に渡ってソフト&ハードの事業に取り組んできた商店街、その結果が現状であることを考えれば、商店街執行部さんが音頭を取るのは難しいと思います。

開催できる仮想化は、自治体が開催する気になるかどうか。
「中心市街地活性化法」第五条など熟読玩味しながら検討して下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ