FC2ブログ

商店街の環境適応事業

1974年、大店法と中小小売商業振興法が同時施行されて以来、商店街を襲った環境の変化は周知のとおり、
①大型店の出店(多数)、
②百貨店・大型店の退出(多数)
③消費増税(4回)、
④ポストコロナ(現在
というように多種多様の変化が押し寄せてきた。
しかし、商店街はこれらの変化に対してその内容をきちんと把握し適切な対策をい講じたことがほとんど無い。
したがって環境変化へ対応するための基本的な構えやノウハウが構築されていない。
活性化事業として取り組まれている多くの事業は、専ら街区の整備や販売促進事業であり、環境変化に対応して持続可能性を維持、拡充するという性格の取組ではない。
これまでは、対応策を取らないままじりじりと衰退趨勢を傾斜させてきたが、ポストコロナはこれまでのような対応は絶対に許されない。従来のような対応ならざる対応に終始するならば、業績のつるべ落としは復旧のめどが立たないまま、廃業に追い込まれる個店はこれまでの環境変化とは比較にならない数に上がることが確実視される。
それは商店街の商業集積としての持続可能性を確実に脅かすことになる。
ここははなんとしても「起死回生」の対応策、これまで一度も取り組んだことの無い環境激変への対策にまなじりを決して立ち上がらなければならない。結論だけ言っておくとその取組は『売場揃え・品揃えの最適化」を追求することになる。
☆毎度のことながら、ポストコロナで適切な対応が出来なければ商店街という存在そのものがごくわずかを残して消滅することになりかねません。それではならじ。
志を共にする皆さん、当社が説明する問題状況、対応のあり方について、拡散にご協力いただけないでしょうか。
この取り組みは出来るだけ早く、なるべく多くの商店街をはじめ関係各方面に周知、取組の参考にしていただきたく、拡散についてご協力くださいますようお願いいたします。
実践に役立ててもらわないければ何の意味もありません/
どうかよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ