FC2ブログ

小売業の原点とは何か?

“商売は理屈では無い、経験と勘だ” というのは活性化界隈でよく聞かれるところですが、何故そうなのか、ということは説明されたことが無い。
そもそも経験とは何か、勘とは何か? 
チャンと説明されていますか?
「理屈では無い」という理論否定は理論の役割、内容を知った上でのことですか?
「もの余り・店あまり」というバブル崩壊以降の趨勢に於いて、業績長期低迷・消費増税による売上急降下・コロナ襲来消費消滅。前代未聞の三重苦に「説明出来ない経験と勘」でどう対応するというのか。〈経験と勘〉、言ってみただけに終わること必定です。
未曾有の問題状況に何を武器に立ち向かうべきか?
こういうときによく言われるのが〈原点に帰れ〉というセリフ。一から出直せ、ということで表見もっともらしいのですが、あいにく、帰るべき〈原点〉は存在しませんね。
なにしろずうっと〈見よう見まね〉、〈経験と勘〉以外何にも手にしたことは無いのですから。
ということで、ここから先は何を頼りに商売を続けるのか。
打つ手無し。
半世紀に及ぶ商店街活性化の取組、残ったのはハード事業の成果とポイントシステム程度。どちらもここから先の「商売の出直し的再構築」を引っ張って行く機能は無い。
商店街だけでは無い、関係各方面、挙って打てる手が無い。「三重苦」は始まったばかり、これからが正念場だが・・・。
前人未踏(頼れる経験と勘が無い)揺動転変期を乗り切っていくには〈原点〉を構築しなければならない。
原点とは何か?
原点=小売業の原理・原則ですが、講壇商学は解明していない。
原理=これを欠いては小売業として成立しない要件
原則=事業を継続したければ維持しなければならない要件
時代環境が変わっても〈営利事業としての小売業〉である限り従わなければならない原理原則がある。まずこれを理解し、行動の基礎に据えておくこと。
揺動転変期、過去の成功経験はそのままでは使えない、原理原則に照らして有効性を確認しなければならない。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ