FC2ブログ

「啓蒙」について

 当ブログの伏流水は、啓蒙=「自力思考」です。
啓蒙=蒙を啓く(もうをひらく)とは何か?

蒙とは:
新明解:知識が無く道理に暗いこと
岩 波:道理に通じない、幼い、幼いもの、まだ道理に暗い子供
広辞苑:くらいこと
といった感じです。
広辞苑は毎度のことながら、最近は新明解の至らなさが目に付きます。

啓蒙とは、カントさんによれば、幼児的な考えから抜け出すこと、でした。この場合、「蒙」とは“ものの見方・考え方における幼児的状態”のことです。
「年齢」には関係なく、世間やエライ人(つまりカントの言う〈後見人〉のお説教を無批判に受け入れ、それにもとづいてものごとを考えたり、行動したりすること。

啓蒙とは、暗い状態から抜け出すこと。ものごとについて後見人からの伝授されることを丸呑みするのではなく、自分自身の力で「批判的」に検討すること。
そのためには、検討に必要なものの見方・考え方を修得しなければならない。これが当サイトが提唱する「自力思考のススメ」、なかなか由緒のある考えだということが分かりますねw
 
 啓蒙とは、お馬鹿な辞書が書いているような「間違った考えを持っている人に正しい考えを教え、正しい方向へ導くこと」などとはまったく違います。これだってアナタ、「後見人」であることに違いはありません。世の中、そういう意味での啓蒙主義者、多すぎ。

 独立自営小売業者の皆さんは、「自力思考」を心掛けないと、「明日の業業容」特に〈品揃え〉がうまく行きません。
自店の品揃えについて、年中誰かに指導してもらう、というのは不可能です。

 独立自営小売業者の皆さんにとって、「啓蒙」=「自力思考」は何が何でも修得しなければいけないこと。
当サイトの全体は、意識的にそのお手伝いをしています。
しっかり読んでいると、徐々に〈自力思考力〉がついてきます。

 促成を目指す人は、サイトの掲示板の利用をどうぞ。
興味のあるスレッドに書き込むか、新たにエントリーを投稿するか。
イヤでも〈自力思考力〉が増進します。
騙されたと思って試行あれ。

「自力試行」力を開発するぞ!
ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ