FC2ブログ

【まちゼミ批判】 繁昌盛店づくりと商店街の価値向上?

【再 掲】

雑誌『商業界』17年11月号に「まちゼミ」推進の立役者・松井洋一郎さんが「もうまちゼミをやめよう」という記事を書いていました。

やっと自覚したのかな、と思って読みますと、
「まちゼミは手段であって目的ではない、まちゼミ自体が目的であるかのようなまちゼミはもう止めよう」
と言うことで、「手段としての」まちゼミはこれからも続けるらしい。

松井さんがいうところの「まちゼミの目的」は何か?
1.繁盛店づくり
2.商店街の価値の向上
だそうです。
よく聞く言葉ですね。

では、この二つの目的を実現すためのまちゼミとはどういう取り組みなのか?
「繁盛店づくり、商店街の価値向上」を目指すまちゼミは、目指さないまちゼミ(自己目的化している)とどう違うのか?

そ松井さん、その説明はしていません。
「まちゼミ」に取り組めば、繁盛店に変わることが出来る。
街の価値が向上する。
何故そんなことが言えるのか?

先ごろまでいわれていたのは、
①売上アップを期待していけない。
②効果が出るのに2,3年は掛かる。
③まずは店主への信頼を得ること
という話だったような・・・。

ぶっちゃけ、まちゼミに参加する人は今すぐ業績の向上(客乳✕客単価の向上)が必要だ、今すぐ新規来店客が欲しい、ということから藁をもすがる思いでまちゼミに参加するのに、売上は期待するな、時間が掛かる、とはどういうことか。
まちゼミに取り組んでいる商店街、数百に上る(ビックリ)そうですが、とんでもないことです。どうして、何故、こういう事業が流行るのか、さっぱり分かりません。まあ、誰かが持ち込むのでしょうけど。
一度始めるとなかな止められませんからね。言い出しっぺさんの顔がつぶれるとか、みんな続けているのにうちだけ止めると上手く取り組めないで止めちゃったとか言われそう・・・(^_^)

まちゼミ、一店逸品、百円商店街、三つの取組に共通しているのは、勉強せずに取り組めること。
品ぞろえ、サービス、売場環境、即ちお客の来店目的に関わる売り場の構成・業容要素三点セットには指一本触れずに繁盛店、商店街活性化を実現することが出来る・・・・。
夢のような話ですが、成功したという話はありません。

お客の「買物行き先」にとしてマインドマップに搭載されていない店が、売り場の改革改善に全く取り組まないまま、「手招き」をすればお客がやって来てお得意さんになってくれる、ということですね。
奇跡みたいな話、さすが「三種の神器」などと名乗るだけのことはある(^_^)

商店街がこういう事業に取り組んでいる間、競争激烈な小売業界では各社各店、トップからパート、バイトさんまで計画的に知識・技術を学び売場づくりに取り組んでいます。
三種の神器あるいはその類似に取り組み企業は皆無。
商店街との差は開く一方です。

そう言えば、『中心市街地活性化基本計画』にはタウンマネージャーさん以下、関係者全員「商業理論」を勉強する取組が計画されているものはほとんどありませんね。
勉強せずに商店街が活性化出来ると思っている?
商店街活性化には勉強が必須だということが分かっていない?

何でもいいから勉強すれば活性化できる、ということではありませんが、勉強しなければ、ゼッタイに、活性化できない、繁盛店への変身もできない、ことはハッキリしています。

「まちぜみ」その他、勉強せずに繁盛店に変身できる、商店街の価値(なんのこっちゃ)が向上する、と主張している人たちは、なぜそういえるのか、ぜひその根拠を示していただきたい。
繁盛店とはどんなことが起きている店のことか、
商店街の価値とは何のことか。

活性化の方法はいろいろあるという人もいますが、いろいろあるのかどうか、取りあえず「これが活性化の定義、これがk活性化への道だ」と自分が信じる定義と「方向と方法」について、その根拠をしっかり説明していただきたい。
定義と方向と方法が無いと本当は何に御T裡組んでいるのか、分からないともうのですが・・・。

冒頭の松井さんの商業界掲載の「論文」、誰か実際に〈まちゼミ〉に取り組んだ人でびしっと批判する人いませんかね。
どこの商店街にせよ、効果の無いこういう取組をのんべんだらりと続ける余裕は無いと思いますので、効果がないとと分かって止めた商店街の人、あらためて世のため、人のため、是非批判してください(^_^)
我々はもうやってますので。

松井さんのホームグラウンド、岡崎市中心商店街は、「まちゼミのメッカ」だそうですが、実はここは【岡崎商人塾】という繁盛店づくり】を推進する取組が行われています。
詳しくはネットで検索されるといろいろ記事が出てくると思います。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

売れる売場づくり本舗

  • Author:売れる売場づくり本舗
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ