FC2ブログ

商店街活性化の大間違い

また悪口言ってる、と顰蹙を買いそうですが、ホントに大きく間違ってます。
でも、ものは考えよう、もし従来の取組が間違ってなかった、正しかった、ということなら、他に打つ手は無いことになり、商店街に明日は無い、ということになりますからね

これまでの取組は間違っていた、それも小さな間違いでは無く、基本的なところで大きく間違っていた、ということが分かれば取組を改善して活性化が実現出来る、という希望が湧くというもの。

「大きな間違い」を指摘しますが、その前に「心の準備」をしていただきたく。
何しろ、日本全国の商店街活性化について、活性化が実現出来ないのは「大きな間違い」のもとで取り組まれているからだ、と指摘するわけですから、これまで界隈ではほとんど指摘されてことの無いことばかり。

ビックリを通り越して拒絶反応を起こすことの無いように。
なにしろ、「全国の活性化が上手くいっていない原因はこれだ」という指摘ですから、「聞いたことがある」とか「うちの街ではそんなことは無い」というのは一切無し、という指摘。「商店街活性化、これまでの常識はこれからの非常識」という主張ですからそのつもりでどうぞ(^_^)

〇「大きな間違い」の数々。

1.商店街活性化とはどうなることか、定義しなくても活性化出来る
2.通行量が多くなれば繁昌出来る
3.空店舗が減れば繁昌出来る
4.商店街活性化に取り組むのに理論は必要無い
5.活性化には商店街の「経験と勘」が有効だ
6.通行量の多い場所がいい立地

すべて間違いですね。

7.世間には「商業理論」があって、専門家はみんな装備している
8.中心市街地活性化基本計画は、中活法の枠組に忠実に作られている
9.活性化施策で通行量が増えると立地条件が良くなり業績が好転する
10.指導支援の専門家は商店街活性化実現方向と方法をもっている
とりあえず以上ですが、これ全部間違いですからね。

商店街、商店街活性化関係者の間では長い間「常識」として通用していることばかり。
これらの「常識」がすべて間違っているので、この女王式を下敷きにして企画された取組が間違い、その結果商店街は活性化出来ない、というわけです。

これだけ大量に間違っていたら、そら、活性化出来ませんよね。

消費増税に対応しなくちゃ、と思っても何にどう取り組むべきか。、アタマのなからなにも出てこない。ネットで検索しても、行政や指導機関のホームページ見ても対応の参考になるような情報は皆無。

これが商店街活性化の現実です。「天動説」ですね。
これで活性化出来るなら奇跡ですが、商店街立地に奇跡が起こるはずも無く。

大型店対策、ショッピングモール対策、空店舗対策、通行量対策、インバウンド対策、少子高齢化対策等々、対策と冠をかぶせた事業はいろいろ企画されても、なぜそれらの企画が対策になるのか、「根拠」は無し。

ということで、本日は辛口「商店街活性化の大間違い」でした。刺さりましたか?
以上、「常識の非常識」については、これまで幾度も説明していますので、理由を知りたい人は検索をどうぞ。

専門的にはもっと「中活法」、「高度化事業」「タウンマネジメント」などの大間違いもありますよ(^_^)

大きな間違いの恐ろしさ:
何しろ日本全国で間違っていますから、「正しい取組」の事例が無い。成功しないの常識が間違っているからではなく、数値目標を設定していない、PDCAを回せ、といった「常識―内―改善」しか出てこない。ホントは非常識―内―改善なので改善の成果は一向に挙がらない。

間違いだらけの取組のなかで直面する消費増税対応、
これは間違うと奈落のそこに転落すること必定ですからね。
これまでの常識に囚われず、消費増税を乗り越える「増収増益」を実現出来る店づくりに取り組もう、というのが弊社の提案です。

提案を読んで一理あるな、と思ってもあたりを見渡せば「非常識」ばかりが大手を振って罷り通っていてなかなか「異議あり」とは言いにくい。

そこをどう突破するか、というのがあなたが直面している問題。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ