FC2ブログ

コミュニティモールプロジェクト

商店街を立地する地域社会のショッピングゾーンとして、コンセプト主導で再構築するプロジェクトです。既に長崎県大村市の中心商店街で「売れる売場づくり事業」として推進されています。

中活基本方針では中小小売り商業の競争力の根幹は、「業種揃え、店揃えの最適化」としていますが、これは何を意味しているのか?
誰もそれ以上の説明はしていません。

その意味するところは、
1.商店街の商業集積としてのコンセプトを決定する
2.各個店は商店街のコンセプトを分担する方向でコンセプトを定めて業容を構築する
ということです。
単に不足している業種を空店舗に誘致する、といった単純なことではありません。

コミュニティのショッピングニーズは、
様々ですが、もちろん商店街でその全てに対応することが業種揃え、店揃えの最適化ではありません。
ショッピングモールをはじめとする広域商圏に立地する多種多様な商業施設と「棲み分け」を目指す、彼らが対応しているショッピングニーズとは異なるニーズに対応する商業集積としての業種揃え、店揃えを実現することです。

そのテーマは何か?
ご存じ、高度必需ですね。

高度必需をターゲットに業種揃え、店揃えに取り組むと何が起こるか?
なぜそれが「競争力の根幹」として広域商圏で持続可能な商業集積としてのあり方になるのか?
ぼつぼつ書いていきます。

もちろん、全ての基礎になるのは各個店の売場で取り組む「売れる売場づくり」です。
売場づくりに取り組む各個店が集積することでどのような事業機会がそうしゅつされるか?
既に実証実験が始まっています。報告をお楽しみに。

「売れる売場づくり」へのチャレンジ、という課題はお忘れ無く。もともと個店の売れる売場づくり抜きで実現できる商店街活性化は、ありえません。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ