FC2ブログ

消費税アップ対応 公開セミナーご案内



 ご承知のとおり、消費税率アップは、賑わいイベントやプレミアム商品券で対応出来る一過性の変化ではありません。
アップをきっかけにして
1.消費購買行動の変化:
 購買品目、購買行き先の選択がこれまでよりいっそうシビアになります。
本当に自分の生活に必要なものを、入手するのにもっとも適した売場でに出かけるという傾向がますます強まります。
適切な条件を備えている商品、売場にお客が集中し、条件を備えていない商品・売場は敬遠される、〈買い控え・店離れ〉が起きるわけです。

2.競争の変化:
 ただでさえ激しくなる一方の広域圏における競争がさらに厳しさを増します。
消費財対応ということですからまずは〈価格競争〉の激化です。もちろんこれだけでは能の無い話ですから、「価格+ショッピングの質の向上」を巡る競争です。買い物目的に適した提案をしている売場にお客が集中することになります。
大変厳しい競争が必至であり脱落する店舗・企業も当然出ると思われます。

3.商店街の対応
 集客イベント、商品券では到底対応出来ません。またこれまでのように〈個店の仕事〉という割り切り方も出来ません。
消費購買行動/競争の変化に個店レベルで対応することは不可能です。
何をなすべきか?
 これはもう商店街という組織で対応する以外に道はありません。
個々の売り場があらためて「お客に選ばれ、支持される」という条件を創り出していかなければならない。すなわち〈売れる売り場づくり〉に組織の総力を挙げて取り組まなければならない。
そうすることで、消費増税という危機を〈売れる売り場お客に選び続けられる商店街〉づくりの絶好の機会と位置づけて取り組むことが必要です。

4.補助事業の活用
 前回の例ではまもなく「消費税率アップ対応事業」の補助支援が予算化されると思われます。
消費増税対応の補助事業を利用して何に取り組むべきか?
これまで見て来たとおり、〈売れる売り場・選ばれる商店街〉づくり、という王道を目指す以外に消費増税による所言う被購買行動&競争の変化に対応する方法はありません。
補助事業で取り組むべきは〈売れる売り場づくり〉です。

 ご案内するセミナーは、以上のような趣旨に基づいて、消費税対応の選択肢、補助事業を活用した取り組みとして福岡市内の全商店街に提案するものですが、これを市外の個店、商店街、関係団体有志の皆さんに公開するものです。
他に類似の企画はありません。この機会を是非利用して下さい。

 商店街活性化は今までのような個別問題に一対一的に対応することでは実現できなことがハッキリしています。
「売れる売り場の集積」を目指して必要な事業に計画的/段階的に取り組んでいくことが不可欠、中でも〈売れる売り場づくり〉は全体の取り組みの成否を左右するきわめて重要な〈戦略的課題〉であることを理解して、このセミナーを活用して下さい。 

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ