ショッピングモール見立てとは

『中活法』が『整備改善活性化法』とも呼ばれていた時代、中心市街地活性化とは商店街活性化の別名、その手法はTMO体制=「街区を一個のショッピングモールに見立てて再構築する」という画期的なものでしたが、モールのなんたるかを理解していなかった関係各方面は、「モール見立て」というスキームの中核コンセプトを「聞かなかったこと」にして換骨奪胎、再開発ビルやらパーキングタワーやら「不足している」と感じたものを加上することに終始、極論すると新スキームは、上位目的の無い・昔仕様のままの高度化事業に取り組むために利用された、と見ることも出来るかと思われる今日この頃
再発ビル―雑居ビルのその後は如何ですか。

それもこれも「モール見立て」というスキームの核心ををまじめに検討しなかったことの結果ですね。『TMOマニュアル』のモール見立てと『基本方針』の「中小小売商業の競争力の根幹は業種揃え・店揃えの最適化」を重ね合わせると、何が見えてくるか?

そこで登場するのが、ショッピングモール見立てとは「TMO=スイミー」説(^_^)

スイミー

ショッピングモールは「業種揃え・店揃え=売場揃え・品揃え」をマネジメントしています。モールの競争力=集客力の根幹は中小売場の連袂による業種揃え・店揃えです。今どきのモールに核店舗の巨大売場は無用の長物、モール来訪者の何割が核店舗に回遊するか(^_^)

ショッピングモールの集客力・競争力の根幹は「店揃え・品揃えの最適化」、テナントミックスマネジメント、ですね。もっとも、県内初登場!のテナントリーシングが最大の手段になっているのは、商業理論を装備していないモール業界の宿痾。

ともあれ、モールは、中小売場の連袂で商業集積としての集積性を体現しているわけで、単なる売場・商品の堆積では無い。この集積をまとめている「スイミー」はモールの運営組織。コンセプト主導の集積運営。
集積を形成する単体は、「チェーン小売業」のDNAをもって集積性を担保しています。「モール見立て」というとき、「見立て」の内容とは何であるか?
というあたりが研究されていないと、「モール見立て」が、競争力の再構築による商業集積としての持続可能性の再確保、という目的を実現することは出来ない。
まあ、実際は「モール見立て」が理解できず、括弧に入れて再開発に取り組む、という悪しきTMO体制でしたから、商業集積としての再構築という最上位目標は視野に入ってこなかった、ということでしたね。

「商店街政策の新たな在り方」を考えるには当たっては、「新しい」を求めて加上するのではなく、これまでの取り組みはなぜうまくいかなかったのか、スキームの不備か、現場の未熟か、といったところを究明しないと「幸運の女神」がすぐ横に佇んでいるのに眼に入らなかったりする(^_^)

さて本論にもどって、商店街活性化をモールに見立てる場合、全体を統括するスイミーは誰かと言えばもちろんTMOでしたが、TMOさんは任務を理解せず、任務を果たす爲に必要な力量も持ち合わせていなかった。その証拠に、基本計画には 「モール見立て」が登場することはなく、したがってTMOの任務はトンデモになり、取り組まれた事業群も「モール見立て」とは似ても似つかぬ、目に見える問題に目に見える形で対応するという弥縫策ばかりという、今・そこに・見えている実態が起こっているわけ。

さて、商店街活性化の方法を「モール見立ての商業集積としての再構築」としたとき、その意義は添付画像のとおり。
多種多様な魚類その他が生存競争を繰り広げる広域水中においてスイミーが率いる小魚集団が巨大集積を形成、一糸乱れず共有する方に移動していく様子は、まんま、商店街活性化の方向と方法について示唆するもの多大。
うまく解釈すればそのまま商店街活性化の方向と方法として採用することが可能。というか他に活性化を実現する方法はありませんよ

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ