FC2ブログ

自生と計画・商業集積の二種

商業集積は大別すると二つに分けることが出来ます。

1.自生型商業集積
2.計画型商業集積

1 は、言わずと知れた商店街です。それぞれ個店の判断で立地し、営業しており、各個店の業容を規定する上位コンセプトはありません。個店は計画的に出店、経営されますが、集積としては上位計画の無い「自然生長」に任されます。

2は、最初に商業集積としてのコンセプトを決めてテナントを招聘してテナントミックスとして形成するもの。
ショッピングモールやパワーセンターが代表です。

商店街空洞化のプロセスは、集積間競争という側面から見ると、自生的商店街が計画的商業集積にどんどんお客を奪われていく過程でもありました。

商店街を活性化したい、ということは計画的商業集積が互いにしのぎを削っている競争の渦中でのことですから、競争を無視して通行量や空き店舗などに取り組んでいても、商業集積間競争にはなんの効果もありません。

商店街を活性化したければ、集積間競争のまっただ中において、あまたの郊外型商業集積を横目で見ながらアクセスに難のある商店街までわざわざ買い物目的で来街してもらえる商業集積としての在り方を実現しなければならない。
商店街を活性化したい、といったとたん、集積性を構築する、という課題に直面するわけです。

来街目的不問の通行量や用途不問の空き店舗活用、自己目的化している三種の神器などにいくら一所懸命取り組んでも、商業集積としての集積性の向上を実現することは出来ません。
40年間取り組んで来て効果の無いことが十分分かっている通行量や空き店舗などの前に〈売れる売り場づくり〉の取り組みを検討すべき。
時間とお客は待ってはくれません。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ