FC2ブログ

泰山鳴動して・・・

商店街政策の新たな在り方検討会

支援部長さんの真摯な負託を読んで期待しましたが、中間まとめを見るとこれまでとどこが違うのか、という感じでした。
キモ部分のタイトルだけ紹介しますと:

3. 今後の政策の方向性
3.1 これまでの商店街政策
3.2 今後の政策の方向性
(1) 商店街の空間としての再評価
(2) まちづくりとの連携
(3) 資産所有者の責任
(4) 個店対策
(5) 空き店舗対策
(6) 支援のあり方
ということです。

商業集積間競争の拡大
消費購買行動の多様化
商店街立地の趨勢
という三点セットの環境変化にどう対応するのか、という根本的な課題には今回も到達しませんでした。

委員さんの顔ぶれから容易に推測出来たことではありますが・・・。

「商業集積としての再構築」という最上位目標が立てられない限り、商店街政策が効果を発現できる内容に変わることは出来ないと思います。

コミュニティモールプロジェクト、どのような方法で広宣流布できるか、いよいよ最終局面です。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ