FC2ブログ

中心市街地活性化の起死回生

 中心市街地活性化については、ご承知のとおり、目標を達成する計画がきわめて少なく、しかも部分的に目標を達成しても活性化の実現にはほど遠いという状況が続いています。
もう一度読売新聞の記事を紹介しておきます。
P1050483_20180321234401afd.jpg

基本計画の期間が終了して目標を達成できなかった都市のポスト基本計画の取り組みとしては、当社が『コミュニティモール』を提唱しているところです。

 内閣府の中心市街地活性化推進室のホームページを見ますと、まだ基本計画に取り組んでいる中心市街地も少なくありません。29年度に認定された計画をチェックしましたが、内容は相変わらず。このままでは確実に今までの基本計画と同じ末路をたどります。目標未達、または目標は達成したが活性化は実現できなかった・・・・。
基本計画推進中の中心市街地活性化はどうすれば良いのか?

 答えは簡単。
基本計画第七章「・・・経済活力の向上のための事業および措置」の各種事業を一体的に推進することで実現を目指す『一体的推進の目標』として『コミュニティモール』を掲げること。
モールを基準に事業群を見直し、必須事業を新たに組み込むこと。すなわち、既存個店群のモールの担い手としての業容改革、「売れる売り場づくり」を最優先課題として組み込むこと。これで中心商店街・商業街区の活性化=商業集積としての再構築は実現に向けて確実に進むことが出来ます。

 あらためて考えてみると、全店舗の2~3割を占める空き店舗については、統一目標抜きの活用計画がありますが、残り8割の営業中の店舗についてはほとんど何の施策も講じられていません。中心市街地活性化への潜在的な活用資源、磨けば輝くダイヤモンドの原石に何の手も加えない、という恩は全くおかしな話です。

 ということで、当社の「コミュニティモールプロジェクト」、基本計画活性化の必須コンテンツとして提供したいと思います。
基本計画に関わっておられる人,連絡をお待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ