FC2ブログ

虚構の上に築かれた商店街活性化

商店街活性化事業のすべては、個店には「新規顧客創出能力」が完備している、という仮説を前提に組み立てられている。すなわち、すべての事業は、個店の「新規顧客創出能力」のもとに、「お客のタネを届ける」事業に他ならない。全事業の成果は、究極、個店群の「新規顧客創出能力」に依存している。

個店群の「新規顧客創出能力」は機能しているか?
個店売り場は、店前通行量を入店客―得意客に転化する力を持っているか?
この力が発揮されないと、活性化事業は全部すべってしまいますが。

ということで、
商店街活性化と銘打たれて取り組まれる各種の事業は、
個店の「新規顧客創出能力」は十全に機能している、
不足しているのは「客のタネ」だけ、
というもの凄い仮説の上に組み立てられているわけですね。
わ~、こんなこと言っていいのかしら(^_^)

で、「客のタネ」が藻谷浩介先生唱導の「住む人来る人」ですね。
住む人来る人が増えれば商店街は活性化する。
なぜなら、その売り場は人さえ来れば得意客に変える力を持っているから。
これが藻谷的仮説の隠された?前提ですが、個店群がその力を持っているかどうかは、街を歩いてみればすぐ分かる。

歩けばすぐ分かる=仮説は反証されるのに仮説が生きているのは、街を自分の眼で見たことが無い人が仮説を立て、同様に街を歩いたことが無い、歩いたことが無い人がそれを指示しているから、でしょうかね

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ