FC2ブログ

疾風怒濤 これからの5年間

これまでの50年間に起きた変化よりさらに大きな変化が起こると言われています。

ドローンデリバリーシステムの実用化による 宅配システムの大変革。
既に人工知能が操縦する宅配が実用化直前まで来ています。
宅配事業のネックとされていた配達スタッフの確保という課題は解消します。

ビジネスとは「要請により顧客の問題解決に貢献する」ことですが、利用できるツールが変化すると、それに対応して貢献のあり方を変えることで事業機会を拡大することが出来ます。
これから2年間は、変化への対応は企業にとって命がけで取り組まなければならない時期だと思います。

小売業界も大変です。
「真の競争相手は未来から来る」といわれますが、商店街の競争相手、今でも大変なところに歴史上見聞したことの無いフォーマットが登場するのでしょうか。
今ごろはどこかで誰かが虎視眈々と実証実験中かも知れませんね。

商店街はどうでしょうか。スーパーマーケットの登場以来、積極的に変化に対応すると称してひたすら効果乏しい販売促進しか打つ手を考えられなかった商店街、果たしてこの5年間でどう変わるのか、変わらないのか。

いずれにしろ、今までの時間感覚では対応出来ないことはハッキリしています。
地域、行政、産業界を含めた大きな変化が進む中で商店街はどのような「生き残り策」をどう展開すればよいのでしょうか。
宅配が指数的に増加していく中で商店街はお客のどのような問題解決に貢献すべきか、「消費財の提供」という本来業務と合わせてどのゆおうな事業機会に対応していけばひょいのか、どうすれば「商業集積としての持続可能性」を維持し続けられるのか?検討に使える時間は少なくなっています。
あなたが実感出来ないだけ。

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ