FC2ブログ

【まちゼミ】は商店街活性化を実現出来るか?

「商店街活性化・三種の神器」と称される、まちゼミ、100円商店街、一店一品は、活性化実現の方法では無く、現在の売り場を改革せずに繁昌しようという「販売促進」です。販売促進は、売れている店にとっては増収増益をもたらしますが、売れていない店が取り組んでも成果は得られません。
活性化必要な商店街・個店が取り組むべき事業ではありません。
今日は「まちゼミ」についてまとめました。
発祥の地と言われる岡崎市では3年間にわたって「おかざき商人塾」が開催され、当社が指導を受託しました。その経験を踏まえて書いています。
ツイッターまとめ:まちゼミは商店街活性化を実現出来るか?

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ