【基本三問】商店街活性化

 商店街活性化には、関係者が正しい答えを共有しておかなければならない三つの問題があります。

1.商店街活性化とは商店街がどうなることか?
2.商店街活性化は何故必要か?
3.商店街活性化はどうすれば実現できるか?
以下、これら三つの問を【基本三問】と呼ぶことにします。
どの問題も貴重な時間とお金を使って商店街活性化に取り組むからには、必ず正確に答えを持っていなければならないものだということをしっかり確認していただきたい。

 しかし、昭和48年以来、全国で取り組まれている商店街活性化において、【基本三問】が解答を要する問題として取り上げられたことはほとんどありません。(当社が協働した取組は除く)
活性化を実現するための事業は、ハード、ソフト両面にわたって、無数に企画され取り組まれて来ましたが、何を実現するための事業か、という根本的なところは明確にされないままでした。

 商店街の苦境は、ショッピングセンターなど郊外型商業施設との競争に適切に対応出来なかったことが原因でもたらされたもの、現員に9向き合い、現状から脱出する方向を確立しなければならない。
目的・目標を欠いた取組で苦境から脱出出来るはずがありません。
商店街が活性化出来ないのは、【基本三問】を解明していないから、さらに突っ込めば抑も【基本三問】を解明しないと商店街は苦境から脱出出来ないことを理解していなかったから、ということになります。

 この状況から脱出して【商店街活性化への道】を切り開くには【基本三問】に真っ正面から取組、正しい解答を得ることが必要です。そのための取組は、単に商店街、商業者だけで取り組むのでは無く、関係各方面と一緒に取組、解答を共有することが必要です。今、議会と商店街が商店街活性化の方向と方法について合同の研修会を企画している商店街連合会があります。
これは商店街有志が企画して議会、市役所担当部課、商工会議所(部会)と一緒に勉強して、一挙に【基本三問】について正解を共有しようという企画。
史上初めて、商店街活性化の基本について、市内関係各方面が【活性化の論理と戦略】を共有することになります。

 あなたの商店街、市では【商店街活性化に関する基本三問】の関係各方面の共有についてどのような手だてで実現しますか?
この問題への取組が本物の商店街活性化をスタートさせる取組になるのですが、まずは、あなたやあなたの仲間がそのことを理解することが先決、さらに言えば【基本三問】の正しい解答を持つことが先決でしょう。

 【基本三問】に対する解答、あなたは既に持っていますか?

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ