スタンンブ事業の再生が牽引する商店街活性化

多くの商店街でスタンプ事業が最終局面を迎えています。
このままなすすべも無く最後を迎えるのか、ここで起死回生の活性化策に取り組むのか、二つにひとつです。
もちろん、のたれ死にを望む人はいないわけで、何とか状況を好転させたいと誰もが願っています。しかし、なかなか打つ手が見つかりません。

当社はこのたび、スタンプ事業の活性化を通じて商店街そのものを活性化する、という画期的な取組を企画しましたので、ご紹介します。これまでにあって当然だった取組ですが、どう言うわけかありませんでした。
スタンプ事業起死回生の取組です。そのつもりでご検討お願いします。

スタンプ事業は、ご承知のとおり、組合が取り組む共同販売促進事業として立ち上げられています。
その趣旨は、競争環境が厳しくなるかなかで、共同の力で魅力的なサービスを提供することで、得意客の買物満足を高め、ロイヤリティを維持することです。

 しかし、すべての販促事業は、本体である売場を〈補完・補強〉する役割です。
売場の陳腐化・劣化をスタンプ事業でカバーすることは出来ません。
参加店の売場が元気がなくなるにつれて、スタンプ事業の勢いが衰えたのは、ある意味、当然のことでした。

 この間、スタン央事業では様々の創意工夫が取り組まれて来ましたが、残念ながら、趨勢を挽回することは出来ませんでした。
一方、中心市街地活性化法、地域商店街活性化法が制定され、ソフト・ハードの活性化事業が取り組まれ、〈通気横領の増加〉を実現して商店街を活性化する、ということで多種多様な取組が行われていますが、〈活性化への道〉が切り拓かれた、という報告は聞かれません。

 この間の取組で改めて確認されたことは、個店の売場の改革無くして繁盛無し、商店街の活性化は実現出来ない、ということでした。個店の売場に魅力がなければ、通行量が増えてもお客の増加にはならないし、スタンプのサービスの魅力で個店の売場をカバーすることは(長期的には)不可能です。
やはり、楽しく買い物が出来て始めて、スタンプその他の販促事業の効果が〈プラスα〉として実現するものと言うことだと思います。。

  スタンプ事業の再生は、「スタンプの活躍の場」である、参加店の売場の改革改善無くしては実現出来ません。今現在、スタンプの発行高が多いお店を振り返って見れば、このことは誰の目にも明か、売場がしっかりお客さんに支持されていて始めてスタンプは効果を発揮出来るのです。

 現在、スタンプ事業には、様々の不協和音が聞かれます。
〈出し惜しみ〉〈企画の陳腐化〉〈魅力の衰退〉等々。どの問題も難しい問題ばかり、これまで何年も知恵を出し合ってきた問題ばかり、いまさら右から左に答えが出てくるはずもありません。

 しかし、これまでたった一つ、全国のスタンプ事業で取り組まれてこなかった重大な課題があります。それは、スタンプが最も活躍しなければならない、〈個店の売場〉の魅力を維持し、高めるという問題です。
 商店街組織始まって以来、一貫して、「販売促進(集客事業)」は組合の仕事、集まった人を個店のお客にするのはそれぞれの個店の仕事、という役割分担が行われて来ました。
商店街の全盛時代、商店街が地域一番の買物行き先として賑わっていた頃はそれで何の問題もありませんでした。しかし、時代が変わり、大型店を始め各種の商業施設が広域に展開している現在では、そういう役割分担が通用しなくなりました。
各個店の経営技術では対応出来ない、全く新しい売場が次々に登場し、そのたびに商店街のお得意さんが姿を消します。

 この動きを止めるために、様々な取組が行われていますが、ご承知のとおり、〈個店の売場〉については、従来どおり、アンタッチャブルのままになっています。
ここを打破しない限り、スタンプ事業も商店街自体の将来も全く見えてきません。
一国一城の主揃いの商店街ですが、反面、相互扶助の精神が強いのも商店街の貴重な特徴であることは言うまでもありません。この特徴を生かして、あらためて切磋琢磨の中から魅力的な売場が軒を連ねる通りを再生したいものです。

 さいわい、当社は「キラリ輝く繁盛店づくり」というこれまでにない画期的な繁盛店づくりの方法を開発しています。これをスタンプ事業再生の取組に活用することで、参加店の売場の魅力が牽引するスタンプ事業の再生、ひいては商店街活性化の実現へと歩いていくことをおすすめします。

商店街を活性化するには、新しい商業集積へと変化することが求められています。
その変化を推進するのがスタンプ事業のこれからの役割です。
基礎となる参加店の「売れる売場作り」については、成功事例がたくさん出ている「キラリ」があります。
当社は、スタン央事業の再生を目指す皆さんとともに、スタンプ事業再生の柱となる〈繁盛店づくり〉〈売れる売る場づくり〉に取り組んで参る所存です。
今年はぜひ、スタンプ事業再生元年にすべく気合いを入れて取り組んで参りましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ