FC2ブログ

藻谷さん的『商店街活性論』⑥



藻谷論文の検討、おおむね終わりました。
藻谷さんの商店街活性化論は、藻谷さんの主張をそのままたどっていっても「活性化の実現」には到達出来ないことが明らかになったと思います。
さらに、藻谷さんのシナリオがどこで間違った方向に行ったのかも明らかにすることが出来ました。

 簡単に結論を言います。
○藻谷さんが商店街衰退の「主犯」であると指摘している「地権者」の責任を藻谷さんは論証していない。状況を見れば衰退は「地権者」の行動によって起きたものではないことが明らかである。
○藻谷さんが提唱する「活性化のシナリオ」のカギである、“有力な商業者を空地空店舗に誘致する”という案は、①シナリオに乗ってくる賛同者が(必要な数だけ)いない。②いたとしても彼らの影響が商店街全波に波及することは難しい
ということで、採用できません。

詳しくは、作業現場へどうぞ。


 残っているのは「どうして藻谷さんは間違ったのか」ということと、「批判は分かった・対案を出してみろ」ということですね。
「対案」はクオールエイドのサイトそのものが該当するからいいとして、問題は「なぜ間違ったのか」ということ。

 原因はいろいろ考えられまして、中には藻谷さん固有の外原因と、『基本計画』のプランニングに関わる人たちに共通することもあるように思われます。そこら辺を明らかにすることにも意義があると思いますが、とりあえずは、これまでの作業を見直して必要な修正などを行いたいと思います。

 未読の方も、この機会に是非ご一読いただきますよう新ためてご案内します。

藻谷流 『商店街活性化論』 批判

藻谷理論の批判的検討(2)


当ブログの主張、もっと普及させるべきだと思われたら
ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ