FC2ブログ

藻谷浩介さんの商店街活性化論⑤

 サイト『中心市街地活性化への道』で取り組んでいる藻谷浩介さんの「商店街活性化論」の検討について。

 「藻谷試論」の検討のための再構成が終わり、いよいよ「批判的検討」に入りました。
藻谷さん曰く
“商店街問題という手垢の付いたテーマを、無数の実例の実見に基づき、全く新しい全体俯瞰像と切り口をもって論じた” ということです。

 その内容を簡潔にまとめれば、
①商店街活性化とは、商店街が商業集積としてのエリアを維持拡大することである。
②タウンマネジメント機能の中心は、「誰が何を売るか」ということ、SCで言えばテナントミックス管理である。
③商店街が衰退したのは、「タウンマネジメント機能」が働かないからである。
④活性化していくにはタウンマネジメントに取り組まなければならない。
※“賃料をいったん下げることに同意した一部地権者の土地建物の賃貸を仲介することでやる気のある新たな商業者を導入し、空地や空店舗を有効活用して住民と従業者の再増加を図り、歩行者数と売り場面積の増加を実現する”
ということです。

 「チャレンジショップ」との違いがよく分からないのですが、このところ、諸処で聞かれる“地権者の協力”の趣旨がよく分かりました。

 藻谷さんの商店街活性化論、果たして藻谷さん自身が設定した目的を達成出来るシナリオ・戦略になっているか否か。
課題があるとすればそれは何か・・・。
批判的検討」本格的にスタートしました。

前段のまとめ作業からどうぞ。

 中心市街地・商店街活性化に携わっておられる皆さんのお客に立てば幸いです。
-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ