三者体制再構築の秋

最近補助金関係の決まり文句は、「恒常的賑わい創出=通行量の増大」ですね。
何に取り組んでも結果は通行量の増大に結びつかなければならない。
商店街活性化のための事業ですから当然といえば当然です。

集客イベントはもちろんそのとき限りの集客で何回取り組んでも恒常的b集客増は実現出来ません。
コミュニティ施設は、日々人が集まりますが、この人たちは商店街のショッピング客相でありません。商店街に買物に来たわけでは無い。行き帰りにショッピングしてくれるといいのですが、どっこい、商店街の方に「冷やかしOK」というサインがありません。脇目もふらすに行き来するんじゃないでしょうかね。

さて、そういうとき・ところで登場した「総務省レポート」厳しい内容ですが、考え方次第ではこれを奇貨として取組を活性化する「ショックドクトリン」に使えそうです。
もちろんそのためには事前の仕掛けが不可欠ですが。

これを機会に、商店街、市役所、商工会議所(まちづくり会社)が一致団結、あたらしい道を切り開くまたとない機会です。

当社が全面的に支援します。思い立ってみませんか。

総務省レポートへの対応についての当社の提案、今日までに市と商工会議所に配信しました。
明日は、商店街とまちづくり会社。我々が把握している全国のアドレスに配信します。
じっくり読んで対応を考えてください。

当社ホームページからもダウンロードできます。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ