FC2ブログ

藻谷論文の批判的検討③

 目下、サイトの【商店街・起死回生】欄で取り組んでいます。
藻谷さんの主張をまとめているところです。

 今回はまず藻谷さんが提唱されているところを内在的に検討(つじつまが合っているかどうか)し、その後、藻谷さんが掲げられている商店街活性化実現への提案としての合目的性を検討します。
次に、takeoが考える「商店街活性化」との異同、双方の改善点などを確認します。特に当方の理論の改善のヒントが得られるとうれしいですね。

最後に、作業がうまく流れたら藻谷理論とtakeo理論、その優劣を評価する、というところまでいくかも、です。

ということで、中心市街地・商店街活性化たけなわの折りですが、取り組みに不可欠である「商業理論」、「商店街活性化論」の提供が乏しく、なかなか理論的他流試合の機会が得られません。関係の皆さんは複数の理論の「競合」を体験する機会が無いわけです。

 そういうなかで、藻谷さんが提案されている「商店街活性化論」を検討する機会を得られるのは、本当にありがたいことです。

 中心市街地・商店街活性化の取り組みには、これを導く「背景理論」が不可欠、「法」のスキームは「理論」の代替にはなりませんからね。
まぁ、毎度申しあげていることですが。

 これまでの取り組みの蹉跌を踏まえて、「中心市街地活性化への道」がどんどん提案されてしかるべきときなのですが、各般の専門家の皆さん、期待してます。

当ブログの主張、もっと普及させるべきだと思われたら
ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ