【キラリ】の特徴

 当社が提唱する【キラリ輝く繁盛店づくり】は、従来の中小個店に対する経営指導、繁盛店づくりとどう違うのか? 
公開セミナーなどで特に自治体の担当者さんによく質問されます。

 ハッキリ違うのは、我々が推進する【キラリ】は、【店づくりのあり方を転換して、顧客ニーズに対応するマネジメントを可能にする、持続する販上を実現することです。
【キラリ】は当社が開発した独自の商業理論に基づいて組み立てられています。理論に基づく【店づくりの転換】の取組を座学と売場づくり実践の同時併行で指導・支援し、具体的に客数・客単価向上を実現します。

 【キラリ】は、個店の店づくり(商品構成・接客・売場編集の最適化)から、商店街の商業集積としての再構築までをトータルに取り組む「商店街活性化への道」を牽引します。これが【キラリ】の特徴です。

 公開セミナーに参加した地方自治体の担当者さんに対する我々の答え:
【キラリ】は指導支援が終わってからが勝負なので、売場で技術が進化して行く、それにつれて客数・客単価が向上する【善循環】を実際に作るところが違います。

 で、我々としても市役所には「これまでの施策方針とどこが違うのか?」と聞きたいものです。単年度一過性の事業+定例ベントへの定額補助、という相も変わらぬ活性化施策では、そら、出来ることも出来ませんからね。特に定期異動はナンセンス。非常事態という認識が無いから、平時の人事が罷り通る。

 40年にわたって商業振興、商店街活性化に取り組み、加えて近年は中心市街地活性化という上位課題に取り組んでいますが、この間、商業振興に関する理論的・技術的蓄積があったかと言えば、ものの見事にゼロですね。
どうしてこういうことになっているのか?
これは商店街・中心市街地活性化限りの症状なのか、それとも・・・?。

ご紹介:
夏祭りを控えた6月の連ツイまとめでした。どうすれば商店街・個店の実践につなげられるか?ネックになっている存在は街毎に様々ですが、いずれにせよ、執行部を預かる人の決心次第。
「街のイベントを個店の繁盛に結び付けるには」

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ