商店街活性化、難しくないが道案内は不可欠

【キラリ輝く繁盛店づくり】に参加された皆さんは、半信半疑で取り組んでみたら、理論座学で説明された通りのお客の消費工場行動が店内で起こり、業績が向上するのを実際に体験して、こんな簡単なことで結果が出るのか、とびっくりされたはずです。

実際のところ、個店の繁盛も商店街の活性化もちゃんと理屈を考えて【仮説―試行】すれば、ちゃんと結果を出すことが出来ます。その理由も理論的に説明しました。

難しいのは、取組を継続すること。キラリの場合、継続~拡大です。
取組が拡大しないのは、関係者が【キラリは拡大しないと挫折する」という講義を忘れてしまったから。
さらに、軌道の乗るまでは指導支援を受ける、ということがすっぽり抜け落ちているから。
初動の業績向上にびっくりするとともに、「キラリも他の事業と同じように一過性」と考えたのが間違い。
キラリは個店経営を続ける限り続けなければならない。
キラリの取組の進化が即・個店経営の進化を担保する。
商店街の場合、次から次へ新規参入者が増えないといけない。
もちろん、参加しないという人もいる。
そう人たちをどう巻き込んでいくか、これはキラリ参加者の経験を超えた問題。
その方法を知りたい、といわれても右から左にできるようになるはずが無い、と分からないとダメ。

キラリの取組は、拡大か挫折か。
当社との恒常的連携を維持していないキライは消滅の危機に瀕しています。
はじめに補助金ありきで取り組んだところは,軒並みこの道を辿っていると行って過言では無いでしょう。
再起を図るのか、元の道に引き返すのか、ふたつにひとつ。

商店街活性化への道、歩き始め、歩き続けるのは難しいことではありませんが、なんと言っても、【痩せ尾根縦走】ですから、慢心したり、油断したりすると滑落します。
万難を排して優秀な【道案内】を確保することは,優先順位の高い課題ですね。

商店街活性化、出来るも出来ないも【道案内】次第,という側面があります。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ