「キラリ輝く繁盛店づくり」の概要

ある都市グループの商店街活性化研究会用に作成中の【キラリ輝く繁盛店づくり】の検討資料の一部です。

1.事業の趣旨
(1)商店街の活性化とは、
   商業機能の維持に支障を生じている商店街に所要の施策を講じて商業集積としての持続可能性を再構築  すること。取組の基本は商業集積の根幹である「業種揃え・店揃えの最適化」の実現である。

(2)事業の任務
   「業種揃え・店揃えの最適化」を実現するには、街区内に立地する各個店の「ショッピングの場」とし  てのあり方の改革が不可欠である。
  この事業は、個店の漸進的な業容の転換に計画的に取り組み、もって商店街の商業集積としての再生を牽  引する任務を負う。

(3)事業の喫緊性
   個店群の現状は、経営の基本である【来店客の増加―愛顧客の増加】を担う「売場づくり技術」の陳腐  化―劣化が進んでおり、経営の持続可能性の維持に支障が生じている。
  このため、組合が展開するソフト&ハード事業を事業機会として活用出来ない。
   その結果、事業の成果が個店―商店街の愛顧客の増加として蓄積されない、という悪循環に陥っている。
   商店街の通行量の減少は、個店群の売場の陳腐化によるショッピング目的の来街客減が最大の要因。売 場を改善しないまま、通行量を増やしてもショッピング客を増やすことは出来ない。業績低迷で苦戦する 個店売場の改善を実現せずに商店街をショッピングゾーンとして再構築することは出来ない。
  「個店売場の改善」を通じて商店街活性化を実現する事業に最優先で取り組むことが必要である。

(4)基本方針
  商店街活性化推進の中核事業として次の方針のもとに取り組む
 ①劣化している個店売場の改善に取組、業種業態を問わず売上の向上(客数×客単価)を実現し、繁盛可能性  を実証する。
 ②状況に鑑み、新規投資一切なし
 ③成果を着実員積み上げられること
 ④業種業態・規模や経験不問、誰でも繁盛を実現できる方法であること。

作成終了次第、ホームページにアップ、皆さんの検討資料に提供します。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ