お客に見える売場づくり

 小売店は【お客に見える売場づくり】が命です。見えない売場は透明売場(^_^)
業種・業態を云々する前にまず「見える化」、「眉唾だ」と思う人は、ショッピングモールを思い出してみて。
テナント各店は「業種の特徴を表現するファサード」を作っていますか?
それとも「見える化」してますか?

 自店の店頭に年中ノボリを立てている店主さん。
あなた、他の街へ行ったときとか、店頭のノボリを見てその店に入ってみたいと思ったことがありますか? 店頭の安売りワゴンでは如何ですか?立ち止まって電動看板の字の動きを読んだことがありますか?

 お店の前を通過する人があなたのお店に視線を向ける時間はどれくらいあると思いますか?10秒? 5秒? いえ、ほんの2.3秒ですよ。
その間に何を見てもらえば入店につながると思いますか? 
売場の様子ですか? それともノボリ? ポスター? 看板?

 人の振り見て我が振り直せ。
隣のお店の「見え方」をチェックして、その結果感じたことを自店に置き換えて見ましょう。

質問:
 ショッピングとはショップすること=お客さんが店内・売場でできること全て。購買、下見、冷やかし、暇つぶし、気晴らしなどなど。あなたのお店はストレスを感じることなくショッピングが楽しめる売場になっているでしょうか?
なぜそう言えますか?

「商店街の専門用語」
   商店街活性化では、多くの専門用語が使われていますが、まったく定義されておらず、意味が共有されていません。「商店街活性化」とは商店街がどうなることか?自信を持って説明出来るでしょうか?「通行量が増えること」では無いですよね。

商店街活性化の目的は、商業集積としての持続可能性(個店・組合の再投資が可能なこと)、目標は、繁盛店を次々に増やす、初年度一割は実現したい。
そのためには、イベントを開催するごとに得意客が増えるという売場づくりに取り組むこと。
商店街の合言葉は、【イベント来街者を個店の得意客に!】

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ