05/27のツイートまとめ

quolaidbot

これまでに小売業を経営するために必要な知識・技術を修得する機会がありましたか? 基本中の基本である【お客に見える店づくり】については如何ですか?通りの反対側から眺めるお店のファサード、今すぐ改善が必要な個所が分かるでしょうか? 改善点の無いファーサードはありませんが(^_^)
05-27 16:41

チラ見したあなたのお店のファサード演出は、お客のモードをイベントからショッピングに転換させることが出来るでしょうか?イベント客が来店客に変換出来るかどうかは、ファサードが「衝動入店意欲」を喚起出来るかどうか。ファサード演出は「売上」を直接左右します。
05-27 16:04

イベントを活用するには、「モードの転換」が必要です。モードの転換は、誰が・どこで・どうやって実現するのか?考えたことがありましたっけ。モードを転換するのは、個店のファサードの「見え方・見せ方」です。
05-27 15:55

まず、この不足をなくさない限り、何に取り組んでも思ったような効果は無いと考えるべき。ところで、知識と技術が不足していると実感がありますか?
05-27 15:51

もっと売上げが欲しい店。売上げが不足している理由はいろいろありますが、真っ先に手を着けたいのは、売るための知識・技術の不足を解消すること。
05-27 15:49

そこで思考実験:あなたのお店が、現状(「見てのとおり」の見え方で)ショッピングモールに出店したとして、お客は入店してくれるでしょうか?〇見えないお店に入店する人(一見客)はほとんど無い〇見えない商品が売れることは無い。立地条件不問、小売店とお客の関係です。
05-27 10:40

見える化の論理:ショッピングモールのテナント群は、業種・業態を問わず、店前通路に向けて【開かれた店づくり】になっています。モールが集めた「ショッピング客相」を自店限定の「入店客=ショッピング客相」にするためには、「開かれた店づくり」は必須条件です。
05-27 10:36

モールの店前歩行者は「ショッピングモード」ですが、商店街のイベント客は「ショッピングモード」でしょうか?集客イベントに取り組む商店街は、来街客には「ショッピングモード(客相)」と「イベントモード(客相)」があることを踏まえておくべきです。
05-27 10:33

お得意さん仕様に編集し直すと新規さんも来てくれます。
05-27 08:45

販売促進チラシをチェックするのはお得意さんだけだが、内容が新規さん訴求になっている件。
05-27 07:30

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ