04/09のツイートまとめ

quolaidbot

課題は、イベント目的の来街者に①各個店に「お試しショッピング」を目的に 入店してもらう、②店内で過ごす時間を堪能してもらうという二つを体験してもらうこと。他に選択肢はない。(続く
04-09 17:00

商店街活性化とは恒常的に賑わうショッピングの場として再生すること。再生に王道は無い。一過性イベントの来街者のなかから確実に個店の愛顧客を作って行く、その繰り返しが愛顧客の増加、回遊客の増加につながり、次第に恒常的に賑わう商店街が再生されてくる。他に選択肢はない。(続く
04-09 16:55

RT @takeoquolaid: 今日の一冊:辻井啓作『なぜ繁栄している商店街は1%しか無いのか』阪急コミュニケーションズ 商店街活性化の現状と対案。タイトルに “商店街” をいれた本で読むに値するのはこの本だけ。特に商店街のリーダーさんにお奨め。読んだ後も現在取り組んでい…
04-09 12:58

Aについて。これまでイベントや集客施設の整備などで増加に努めてきたが、その結果、個店の入店客―愛顧客が増えたという報告は無い。この路線は挫折した。個店は店前通行量を入店させ、愛顧客に変える知識技術を持っていない。Bについて。個店の仕事として放置していたため実績無し。
04-09 01:15

商店街活性化のコペルニクス的転換A天動説=通行量を増やして個店の入店客を増やそうB地動説=個店の愛顧客を増やして街のにぎわいを作りだそうさて、どちらの可能性が高いか、これまでのいろいろな経験から推測してみましょう。
04-09 01:05

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ