FC2ブログ

商店街活性化の根本問題

 「法」改正以来丸1年、既に10数都市の『基本計画』が総理大臣から認定されました。認定計画の多くがWeb上で閲覧できます。
当ブログを講読いただいている皆さんは、既に十分検討されていることと思います。
評価は如何でしょうか。果たして、“こういう計画なら取り組んでみたい”と惚れ込む計画がありましたか?

 “だんだん良くなる法華の太鼓”、“後から出されるものほど改良されている良いもの”というのが一般的でありまして、後からスタートする者は前を進んでいる人の不足や欠陥を客観的に評価し、これを改善するチャンスを恵まれています。
「商店街活性化」も同様でありまして、先行している計画を“推進すれば活性化に成功するものかどうか”、冷静に分析し、その結果を自分たちの計画作りに活かすことが出来ます。「後出しジャンケン」ですね。

 多くの基本計画を客観的に評価できるということは得難い貴重な機会ですが、「認定」を通ったということで、これら先行事例を「モデル」「模範的な基本計画」ととらえると、とんでもないかも知れません。一部では「認定を通すにはノウハウがある」という人がいるそうですが、「認定を通すノウハウ」と「目的を達成する計画を作る」ノウハウとは全く違います。
「認定」=「この計画で活性化が出来ることを保証する」ということではありません。

 さて、本来なら練りに練り、教義に協議を重ねて作られた『基本計画』ですから、認定の通知と同時に一斉に事業が展開される、特に商店街・個店の「売り場の活性化」を実現取り組みは、“待った無し”のところがほとんどですから、堰を切ったように取り組みが展開されてしかるべきところ、実態は果たしてどうでしょうか?

 あらためて『基本計画』の関係個所を見れば「売り場の活性化」の取り組みはほとんど計画されておりません。“魅力ある個店づくりを目指す”という文言だけは掲げられていますが、「魅力ある個店づくり」にどう取り組んでいくのか、一年目は何をするのか、二年目は、三年目は、という具体的な取り組みが計画されておりません。ということはもちろん、支援・指導体制など影も形もない、ということです。
(ここは、先行計画の分析で実際に確認されることをお奨めします)

 ということで、せっかく「先行事例」があるわけですから「もって他山の石」、これから作る我が『基本計画』に磨きを掛けるための「参考」にしていただきたい。

 あらためて振り返ってみますと、― 当サイトでは開設以来ことある毎に警鐘を鳴らしていますが ―、“「商店街活性化」とは商店街がどうなることか、商店街にどんな〈情景〉が出現したとき「活性化された」ことになるのか?”、「商店街活性化」はこれまで一度も定義されたことがありません。

 このことは何を意味するか?
言ってみれば、中身が分からないまま、“みんなで○○を作りましょう”と集まっているようなもので、「○○」にはそれぞれ自分勝手な「思い入れ」を押し込みつつ、○○作りに必要とされるあれこれに取り組んでは見るものの、○○はいっこうに作れない、という状況が続いているわけです。

 この状況を打破するためには、まず第一に“商店街活性化とは街にどんな〈情景〉が出現することか”、あらためて「商店街活性化」を誤解の余地無く定義することが必要です。
きちんとした定義があれば、それを基準に“活性化を実現するためには何に取り組まなければならないか」という目標群が決められます。
目標を達成するために取り組むべき課題・事業も導き出すことが出来ます。

 このように考えますと、これまでの取り組みで不足していたのは「数値目標」ではなく、それよりもっと根本的な“いったい、活性化とは街がどうなることか”という「目的の定義」にあったことが明らかです。数値目標は目標に基づいて決められ、目標は「活性化という目的の定義」と中心市街地の状況を考え合わせる仲から導き出されます。

 中心市街地活性化の主要課題は、商業・商店街の活性化ですが、現時点でのその根本問題は、「商業・商店街の活性化」を定義することです。

 クオールエイド社のサイトでは、開設以来、さまざまな角度から「定義」に取り組んでいますが、ここであらためてもう一度「商店街の活性化」の定義を考えてみたいと思います。

「一から考える商店街活性化」です。

出来るだけ多くの関係者に参加してもらうことが、「実務段階」への導入を容易にします。
是非、関係各方面の担当各位にも講読をお奨めください。


当ブログの主張、もっと普及させるべきだと思われたら
ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ