FC2ブログ

『基本計画』、三者による認定

 新スキームの『中心市街地活性化基本計画』、めでたく国の認定を獲得して能事終わりと思ったらとんでもない、次に待っているのは、街区内の商店街・商業施設の関係者による“自分たちの自助努力の方向・方法として合意し、実践していく”という「認定」です。

 もちろんこれは、商店街の代表を含む中心市街地活性化協議会の合意とは別次元の話です。協議会の論議は中小小売業者をはじめとする商業者との意見交換抜きで進むはずですから(だって、協議会は商業者との協議に提示する「方向と方法」など持っておらず、したがって、話し合う材料がない。)国の認定を受けた後、あらためて“皆さん、これが国の認定を受けた基本計画ですよ、これで活性化に取り組んでください”という段取りになります。

 まあ、商業者には認定を受けた後でご披露すればよい程度の関わりしかない計画なんだ、ということかも知れませんが、いずれにせよ、それで商業活性化の最終目標「シャッターの内側の革新」「売り場連携」の実現による「ショッピングモール・ショッピングコンプレックス」としての再構築が実現できるでしょうか?
どんなに立派な計画が出来上がっても商業者が“この計画に自分の事業の命運を賭けて取り組む”と決意しないと中心市街地の「経済活力の向上」は実現できません。

 『基本計画』、国、商業者による認定の後に控えているのは、「消費購買ニーズによる認定」です。
即ち、中心市街地の商業機能が、消費購買ニーズを充足する「買い物客相」として行動する都市住民から「ショッピングデスティネーション」として認定され・利用されること。
 商業活性化のための取組とは、結局のところ、ソフト事業・ハード事業すべて、この消費購買ニーズの受け皿・商業集積として再構築することが目的ですからね。「買い物の行き先」としての「認定=利用増進」につながらない「活性化」は本当の意味での活性化ではありません。

 三つの「認定」のうち、もっともクリアするのが難しいのはどれかといえば、ご明察のとおり、「消費購買ニーズによる認定」です。ぶっちゃけ、消費購買ニーズによる認定さえ得られれば他のふたつの認定は関係ない、といっても過言ではないのですが、中心市街地の現状からすれば、国の認定よる補助支援の活用~商業者との合意による自助努力の組織化を実現して、一致協力、最後の難関に取り組んでいく、という方法しかないわけです。

 『基本計画』の作成段階では、ややもすると国の認定を得ることばかりが気になって、専門家さんたちから「認定をクリアする数値目標作成のノウハウ」や「先行取得した都市の情報」などを伝授されつつ、「先行事例なみの計画」作成に励むわけですが、こういうアプローチでは認定を受けた時点で取り組みは終了、あとはメニューに載せたハード事業と販促事業が進められるだけ、肝心の消費購買ニーズの認定を獲得する取り組みに進展することは、ほぼ皆無でしょう。

 ということで、皆さん、基本計画の作成に当たっては、
①「買い物行き先」として確実に認定される「ショッピングデスティネーションの再構築」を計画し、
②商業者の自助努力を組織し目標達成に向けて各般の事業を一体的に推進していく「推進体制」を組織する、
③取り組みの集大成をもって国の「認定」を得る
というアプローチが絶対に必要です。

 「ショッピングデスティネーションの再構築」を明確に掲げていない「にぎわい創出」や「回遊性創出」では、商業者の「われわれ自身の活性化計画だ」という認定も、まして都市内外の消費購買行動による「私たちの買い物の行き先」としての認定も得ることは出来ません。
 
 消費購買ニーズから見れば、ごくごく当たり前のことであり、takeoも書いていて恥ずかしくなるわけですが、ま、このあたりを確認しなければならないところが中心市街ち活性化の実態ですよね、ということで。
「三つの認定」必要だよな、という人、引き続きおつきあいくださいませ。

注:デスティネーション:
当社の「専門用語」です。ご参照あれ。
『用語解説』「デスティネーション

※サイト【中心市街地活性化への道】情報

最近増えているアクセスの中身は、商業者の皆さんが多いようです。嬉しいですね。
【目指せ!繁盛店】現在「品ぞろえ」を考え中です。
ゆめタウン別府』、『イオン大牟田関連』もさらに充実させます。乞ご期待、です。

当ブログの主張、もっと普及させるべきだと思われたら
ブログランキング

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

進化する売場研究会

  • Author:進化する売場研究会
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ