「加上法」 という宿痾

 “商店街や個店にお客が来ないのは、そこにあるべき何かが不足しているからだ" と考え、“不足している何かを付け加えればお客が来てくれるようになる” として “不足している何かを見つけて付け加える” ことが街の活性化、個店の繁盛実現の方法だとする考え方があります。これが我々のいう「加上法」です。

 加上法は、活性化の具体的な方法では無く、活性化実現のための「考え方」です。
「ものごとが上手くいかないのは、何かがしているからだ、不足しているモノを発見し、付加すれば万事上手くいくようになる」
という考え方。我々が命名しました。
説得力のある考え方ですが、この考え方が通用するのは、ものごとが上手くいっていない原因が「なにかの不足」にあるこ場合に限られます。

 ものごとが上手くいかないのは、「何かが不足」しているからとは限りません。
不足はしていなくてもやり方がまずければ期待した結果は得られないし、状態が悪い方に変化しているのに何かを付け加えれば状態が良くなることもありません。
腐りかかって悪臭を放つ肉に防臭剤を振りかけても、一時的に臭いは防げても肉が元通りになることはありませんからね。

 お客が減った=それ、集客イベントだ、というのは、防臭剤の様なもの、一時の賑わいは実現出来ても愛顧客の増加にはまったく効果がありません。 振りかけている間も腐敗はどんどん進みます。

 商店街の皆さんは、商店街活性化、個店の繁盛に取り組む際に、何の疑問も感じることなく、すぐさま「加上法」の範疇で「効果的な加上」を考え始めることからスタートします。
ショッピングの場としての魅力は、他の商業施設などと比較してどう評価されているのだろうか、といったことはほとんど意識されていないようです。

 とにかく、客数が不足している→お客さえ来てくれたら、愛顧客にしてみせる、という自信があってのことではなく、客数不足→客数を増やすために・現状で不足しているコトやモノを見つけて付け加えよう、という分かりやすい方法が「加上法」です。
「店前通行量を増やす」というのは、客数が減っている→通行量も減っている、これ原因だ→通行量を増やすためのあの手この手
という流れですね。

 加上法に効果があるのは、例えば、街はショッピングの場として再構成され、一度来街してもらえば愛顧客になってもらえる、しかし、知名度が不足しているため来街者が少ない、という様に原因が「不足」にあることがはっきりしている場合に限られます。
こんな時は、迷わず、知名度アップ、お試し来店訴求の工夫を「加上」しなければならない。
すると集まったお客がお試し来店・お試しお買い上げを楽しみ、その中から「愛顧客」が増えることが期待出来ます。

 そういう「愛顧客が生み出される条件」を作っていない商店街・個店がいくら「通行量増大」→「集客」のための加上的事業に取り組んでも、その結果として愛顧客の増加、街に恒常的賑わいが生み出されることはありません。
これまで散々取り組んで来た加上法の結果が示している通りです。

 長年のあいだ、「加上法」に取り組んで成果の得られない商店街が、いつまで経ってもこれでもか、これでもか、と加上に取り組んでいるのはなぜか?
それは、活性化と言えば「加上法」しか思い浮かべられない、「問題解決のパターン化」がアタマの中で起きているから。
加上法は、なかなか治りにくい商店街がかかっている病気ですね。アタマの病気。

 商店街、個店のお客が減っているのは、お客から見てお客にとってもっとよい(とお客が主観的に評価している)ショッピング行き先があるからです。
うちの街や店に何かが不足しているからではありません。

 商店街を活性化したい、自店を繁盛させたい、というのは将牛舎なら誰もが願うことだと思いますが、実現するためには、「不足」を発見して追加するのでは無く、お客から見た「ショッピングの場として使いたくなる」店づくり、集積としての再構築に取り組む以外にありません。

 必要なのは「加上」では無く「変化」です。

 条件反射的に取り組む「加上法」は、商売繁盛の敵。
この際、あらためてキモに銘じておきましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ