09/23のツイートまとめ

quolaidbot

RT @takeoquolaid: 商売が繁盛してこそのコミュニティの担い手であって、コミュニティを担えば商売が何とかなる、ということは無い。繁盛したければ、漸進的にモールへの「街ぐるみ転換」に取り組むこと。 https://t.co/A8QwEIrnVa
09-23 21:14

セブンイレブンは、半径500メートルといわれる圏内に居住する人を対象に「得意客生成システム」としての店づくり、持続可能なセミ個店経営を全国津々浦々に至る立地で営んでいる。あなたのお店も、漸進的改革でやってやれないことでは無い。
09-23 20:14

個店経営とチェーン小売業。経営目的から業容、顧客の位置づけ、何から何まで違います。個店経営が頑張って得意客生成が活性化すれば、売上が低減するチェーンの中には撤退するところもあり得る。個店経営の頑張りどころが来ており、頑張れば成果が得られることを実感しているキラリ実践者。
09-23 20:09

#個店経営力。個店の業容(商品構成・提供方法・提供環境)を最適化し、維持し続ける能力。セブンイレブン繁盛の「秘密」は個店経営力を引き出し活用するシステムにあります。われわれは、個店経営力を引き出し最適化に活用するプロセスを支援することであなた自身の経営能力の獲得を支援します。
09-23 12:51

もちろん、この能力が十分備わっていることを前提に【来訪者増加事業】が取り組まれているわけですが、一向にお客の増加―回遊―賑わいにつながって行かないということはひょっとしたら、という疑念が生じてしまうのであります。
09-23 12:43

店づくりを協働することで、「個店経営力」が賦活し、知恵が湧くようになり、「得意客生成ステム」が機能するようになります。既に【キラリ輝く繁盛店づくり】として全国各地の商店街でグループで取り組まれ、成果を挙げている支援をあなたの「個店経営」の支援にダイレクトに、という企画です。
09-23 12:23

「個店経営力」とは、地場・独立自営・中小・小売商業者が、なにくそ、と立ち上がり、自店を繁盛させる=好きなだけ商売を続けられる―業容に作りかえることが出来る能力。訳あって発揮出来ない状況が続いています。その状況から脱却する店づくりを支援するのが【個店経営コンサルティング】です。
09-23 12:19

来訪者が増えれば事業機会が増える、それを「お客の増加」にする能力が個店経営に備わっていますか、という、言っちゃいけないことを言ってみました。 https://t.co/mrTB4qRaCV
09-23 11:47

「個店経営」を問題視出来なければ、活性化はできない、という状況になっていると思いますが、岡目八目ならぬ素人の浅薄な考え、玄人的にはまだまだ、大丈夫、来訪者が増えさえすれば、ということでしょうかね。
09-23 11:44

活性化が必要と自覚している商店街で自分たちの能力、「個店経営力」を向上させる、という問題意識を持って事業に取り組んでいるところが、さて、いくつくらいあるでしょうか。巣鴨はタイミング良く、あまり能力の不備を感じずに「再構築」が出来ましたが、その後事業は悪化の一途、もはや
09-23 11:42

われわれは、「個店経営研修事業」スタート時点に参画、マニュアル作成やスタッフ・講師陣の指導等に携わりました。以来、今日まで当社の理論及び実践技術は、キラリを実践される皆さんとの協働をもとに、日夜進化を続けています。目標は、より正しく、より取り組みやすく、そして、より効果的に。
09-23 10:38

「個店経営」者の皆さん、皆さんの事業の永続的な繁栄無くして「地方創生」は実現しませんが、まことに残念ながら、関係各方面は「個店経営」の重要性をほとんど無視しています。しかし、「個店経営」は基本的に独立自尊、自力更生を旨として #繁盛実現 ― ふるさと創生のロマンに挑戦しましょう。
09-23 09:24

「個店経営」とは、「チェーン小売業」と並立する概念。「地場・独立・自営・中小・小売業」のことです。
09-23 09:13

すなわち、「得意客生成システム」としての店舗・POPの再構築に必要な問題解決の一部始終を支援する、論理=実践型のコンサルティングを行います。詳細はメールでどうぞ。http://t.co/Ch6CsB7gBb
09-23 07:38

キラリ輝く繁盛店づくり=「個店経営研修事業」の延長で、「#個店経営支援」に本格的に取り組みます。キラリに取り組みたいが機会に恵まれない、という地場商業者は少なくないと思います。そういう皆さんの経営実践に伴走して繁盛実現を支援します。支援は、戦略レベルから店舗・人材育成まで。
09-23 07:31

状況は、厳しくなるばかりですが、キラリの良いところは、最悪、転換が挫折しても、「キラリ輝く繁盛店づくり」に参加した人・店舗はその実践を通じて自力で繁盛していく能力を身につけることが出来る、ということです。街ぐるみ転換が進まなくてもキラリ実践者の店舗は繁盛しています。(#繁盛実現
09-23 07:09

取り組む人にとっては大いなるロマン、ですね。旧中活法当時は、スキームにもその意気込みが感じられましたが、改正が繰り返されてからは、「大義名分」が迷走しているようにも感じられます。中心市街地はどこへ行く、という感じ。地方創生も控えていますね。(#繁盛実現
09-23 07:02

ということでW,キラリ輝く繁盛店づくりとその上位目標との関係を概説、取組が「理論と実践技術」を同時平行して修得、#繁盛実現 に取り組む必要性を改めて確認しました。これは「域内経済循環の再構築」という、かっての「流通革命」に優るとも劣らない、我が国にとって重大な課題へのチャレンジ、
09-23 06:58

この取組を推進するのがタウンマネジメントのスタート時点の重要課題ですが、【商業集積としての再構築】が目的として認識されていない都市では「手つかず」になっています。これに取り組まなければタウンマネジメントは不要、多くの中心市街地で有名無実になっているのはこのためです。#繁盛実現
09-23 06:53

巣鴨地蔵通り商店街が実践し、実証している「商店街活性化への道=商業集積としての再構築」は、生き残りを目指す商店街に取って目指すべき方向ですが、実現の方法は、「お客や仲間と一緒に」ではなく(その条件はなくなっている) まず、有志が先行、お客を増やしつつ(#繁盛実現)進んでいく。
09-23 06:50

可能性を実証し、転換を牽引する中核グループを確保することは、空洞化が進んでいる商店街の活性化にとって必須課題です。この中核グループを育成する方法として我々が提供しているのが『キラリ輝く繁盛店づくり』、自店の #繁盛実現 と同時にタウンマネジメント推進の中核を作る、という戦略です。
09-23 06:44

同じ転換を目指すわけですが、スタート時点の条件が違うわけです。巣鴨はお客・仲間と一緒に転換することが出来たが、これからのチャレンジは、有志が先行して道を切り開いていかなければならない。#繁盛実現 の可能性を実証しないと街ぐるみ転換は軌道に乗せることが出来ません。
09-23 06:39

巣鴨商店街の取組は、来街客も減少せず、個店の力も十分ある時期にスタートしています。転換は、お客の反応を確認しながら徐々に実践して行くことで、大きな問題に遭遇することも無く進めることが出来たのではないかと思います。しかし、現在では多くの商店街にこの条件は失われています。#繁盛実現
09-23 06:35

このあたりは、商店街を商業集積として再構築する、というスキームを与えられたとたん、たちまち描くことが出来るのが、タウンマネジメントを担いうるプロフェッションだと思います。(しかし、これをプロの支援無しでやってのけたのが巣鴨地蔵通商店街でしたね。それにはちゃんとわけがあります)
09-23 06:18

理論と実践及び中活法のタウンマネジメントのスキームを修得していただく。マネジメントの内容は、マネジメントする側もさることなら、マネジメントされる柄の能力にも大きく依存します。タウンマネジメント推進の中核は、繁盛店創出の理論と技術を備えた商業者グループ。これを確保するのがキラリ。
09-23 06:13

事業の狙いは、①標準化した繁盛店づくり手法の実践で #繁盛実現 し、②商店街立地の地場小売業の繁盛可能性を実証する ③商店街の商業集積としての再構築(タウンマネジメント) を推進する中核的人材を育成する ことです。したがって、業種や規模を問わず、 誰でも実践可能な繁盛店づくりの
09-23 06:09

個店の #繁盛実現 から商店街の商業集積としての再構築、タウンマネジメント論まで講義するのは当社だけです。センターさんの講義だとショッピングセンター論、商業集積論などは含まないかと。商業集積論抜きでは商店街立地における繁盛実現は語れないと思うのですが。
09-23 01:04

彼:8時間 我:商業理論、環境の変化、キラリ論等オリジナル。彼:マーケティング、マーチャンダイジング他。講師 我:武雄1人 彼:中小企業診断士等 という様に異なります。当社の特徴は、理論と実践両方の体系性。当社オリジナルの商業理論、問題解決論、環境理論に基づく #繁盛実践
09-23 00:59

コンサルタントで #繁盛実現 を実践する講座を持っているのは、我々と他には㈱全国商店街支援センター(以下「センター」)があるだけです。我々は「キラリ輝く繁盛店づくり」、センターさんは「繁盛店づくり支援事業」似ていますねw しかし内容は大きく違います。第一、理論研修が 我:20時間
09-23 00:53

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ