リベンジ・高度化事業

このところしきりに考えるのは、片肺飛行に終わっている高度化事業の
成果をあらためて確保すること。

最近高度化取り組まれた人はおわかりのように、高度化事業の事業計画
では、本体事業とともに当該商店街振興組合に所属する全ての商業者に
自店の経営改善に取り組むことを義務づけています。
事業申請にあっては、本体計画と個店の経営改善計画をセットで提出する
ことになっています。

ところが、これまでに取り組まれた高度化事業のほとんど(共同店舗事業
の一部を除き)が、個店の経営改善に取り組まず、本体事業だけで終始
しています。その結果、せっかく取り組んだ高度化事業の成果が商店街に
蓄積されない、ということが起きています。
余りも当然の様に起きていますのであらためて指摘する人もいません。

繁栄している商店街、商業集積に共通しているのは、そこに立地している
個店、テナントにキラリと輝いているお店が多いこと。
シャッターの外側の賑わいと個店の繁盛が同時に実現していることです。
(続く)

コメントの投稿

非公開コメント

-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ