5月度 セミナーのご案内

                                     平成27年4月27日

 商店街活性化ご担当のみなさまへ

                                   ㈲クオールエイド
                                   代表取締役 武雄信夫

   商店街活性化セミナー
『【商店街の三重苦】はこうして突破する』ご案内

 初夏の候 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
かねてより当社の活動につきましては格別のご理解ご支援を賜り厚くお礼申し上げます。

 さて、このたび当社は標題タイトルの公開セミナーを別紙のとおり、開催することにいたしました。

 商店街の【三重苦】とは、
1.高齢化している店主の【生涯現役】希望の実現 
2.老朽化した店舗施設の更新・再投資 
3.後継者の確保 
というどれをとっても解決が難しい、頭の痛くなる三つの課題のことです。
活性化=商業集積としての持続可能性の再構築が課題になっている全国の商店街は、立地条件、
規模, 組織形態などを問わず、共通してこの三つの課題に直面しており、しかもどれをとっても解決
のめどがたっていません。
このまま推移すれば、商店街は間違い無くいっそう空洞化し、商業集積性を失うことは確実です。

 このセミナーでは、三つの課題に挑戦する方法として、既に大分県、福岡市をはじめ、全国各地で
取り組まれ、成功事例が続出している「キラリ輝く繁盛店づくり」の方法と取組方を説明します。特に、
スタート時点の合意形成―試行から事業としての組み立て、実践まで一部始終を【キラリ】創始者が
直接説明するものです。
市町の担当者さん、商店街リーダーさんが受講され、取組の全体像を把握し、成功事例の報告を聞く
ことで、御市町への導入の第一歩としてください。

 新年度早々でお忙しいことと存じますが、ご参加くださいますようご案内いたします。

*******************************************************
  生涯現役が果たせない ・
店舗施設の更新が難しい ・・・ これが【商店街の三重苦】です
   後継者がいない ・
*******************************************************

セミナー『“商店街の三重苦”はこうして突破する』ご案内

□【商店街三つの課題】とは

現在、全国の商店街には共通して、
①「生涯現役」したいが今の業績では厳しい 
②店舗施設の更新時期だが先行きを考えると再投資は考えもの 
③事業を譲る後継者がいない 
という三つの課題があります。
いずれもこれまで通りの取組方では解決出来ない、言わば“商店街の三重苦”です。
街がこれからも【買い物行き先】として繁栄するためには、各個店が繁盛し、持続することが不可欠
ですが、この3つの課題を解決しない限り、商店街は持続不能に陥ります。

 三つの課題が現れている根本原因はただ一つ、商店街~個店の「ショッピングの場」として魅力が
衰え、陳腐化していることです。【三重苦】の原因は、商店街―売場の陳腐化による客離れですから、
陳腐化から脱却することこそが、商店街活性化が解決しなければならない課題です。

□課題を解決するには

 商店街が「ショッピングの場」とししての持続可能性を取り戻す以外に方法はありません。
「ショッピングの場」として再生すれ“三重苦”は自ずと解決します。しかし、“ショッピングの場”として
解決する=買い物客で恒常的に賑わう個店―街を再生しない限り【三重苦】は解消されません。

 取組は、自分たちの店・売り場の改革に関することですから、自分たちの実践で“商店街は商業
立地として可能性を持っている”ことを実証しなければならない。次の様な取組が必要です。

 1.有志を募って事業に取組、繁盛店を作り出し
 2.商店街活性化の実現性を実証し
 3.取組を拡げ、繁盛する個店を続出させる

 という取り組みが不可欠です。

 この取組が成功してはじめて、
 1.高齢の店主さんも意欲が湧き“生涯現役”が実現する
 2.店舗に対する再投資が可能になる
 3.個店の後継者、空き店舗への新規参入者が増える
 
ということが可能になり,課題が解決します。
これが商店街活性化”です。

 これを実現するには、今すぐ「売上アップ」を実現することが必要です。2,3年辛抱すれば何とか
なるはず、といった事業では“三つの課題”には間に合いません。
 
□チャレンジ!「キラリ輝く繁盛店づくり」

 当社は、「商店街活性化への道」として「キラリ輝く繁盛店づくり」を提唱、全国の県 ・市・商店街
有志と協働しています。おかげさまで成功事例が続出、ノウハウを蓄積され ています。この事業を
“三つの課題”を解決する取組として採用されることをお奨めします。

お金を掛けず、品揃えを変えず、新規のお客を欲しがらず、
愚直に出来ることに半年間の取組で繁盛(客数・売上の向上)への道が開かれます。


□セミナーの目的

セミナーでは,単位自治体の商業・商店街担当者さん、商店街のリーダーさんが、【キラリ】を導入
する上で知っておきたい、基本的な考え方や実践の手法、先行事例の状況、導入を成功させる
ために準備すべきことなどを具体的に説明します。

□セミナーの特徴

1.キラリ輝く繁盛店づくりのシステムを作り、現在も実践を指導しながらシステム改善に取り組んで
いる 当社代表 武 雄 信 夫 が直接指導します。

2.取組の具体的なあり方、取り組んだ結果などをプロジェクター、動画で説明します。

3.実際に取り組んでいる市町の担当者さん、商店街のリーダーさんに導入から現在までの状況を
説明、取組への参加をアピールしていただきます。

4.質疑及び個別相談
  セミナー時間中に質疑時間を取ります。
  質疑は、講師及び先行事例の担当者・実践者がお受けします。

※セミナー修了後、個別相談の時間を設けます。「キラリ」以外のことでも結構です。
 商店街・中心市街地活性化に関する相談を承ります。(無料)

主催:有限会社クオールエイド

****************************************************

セミナー 開 催 要 領

□趣  旨
 「商店街活性化」と目的とした様々な事業が取り組まれていますが、なかなか成果が挙がりません。
全国的にも「成功事例」に乏しいことはご承知のとおりです。
事業に取り組んでいる間も街の衰退傾向は一向に止まらず、長年にわたる取組にもかかわらず、
現在、次の様な具体的な問題が現れています。

1.店主の高齢化 
高齢化が問題ではありません。高齢化―生涯現役で商売を続けたいが先 行きが全く不透明、
不安だ、という高齢化問題です。


2.店舗・設備の老朽化
 更新時期を迎えているが、先行き不透明で投資がためらわれる。

3.後継者不在
 そろそろ引退したいが後継者がいない。

 どの問題も根本にあるのは「買い物場としての魅力の減少、陳腐化」による客離れという問題で
す。何とかして個店―街ぐるみの繁盛実現を目指す取組で具体的に成果を挙げ、蓄積していく
以外にありません。
この課題への解答として「キラリ輝く繁盛店づくり」のシステムの採用を提案し、導入要領を説明
するのがこのセミナーの目的です。

□内  容

 『商店街の三重苦』はこうして突破する!

 1.商店街活性化の論理と戦略(活性化への5つの階段)
 2.キラリ輝く繁盛店づくり(「見える化」の理論と実践)
 3.導入要領(試行から本格取り組みへ)
 4.先行事例紹介(先行都市・商店街の実践者による)・質疑

□開催要領

 1.日 時:平成27年5月29日(木)13:00~16:00
 2.場 所:福岡県中小企業振興センター303号室(JR吉塚駅前)
 3.主 催:㈲クオールエイド
 4.講 師:武 雄 信 夫㈲クオールエイド代表取締役 
 5.参加費:資料代として@2,000円
      (ただし1団体より複数参加の場合2人目からは1,000円)
 6.申 込:申込み書をメール添付またはFAXでお送りください。
※参加料は当日受付で申し受けます。

*****************************************************

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ