ミステリーショッパーズ

売り場改善を推進する手法です。
主にチェーン店の本部が各個店の店づくりの改善の推進にあたって採用する手法です。
当社はこの手法を商店街活性化の取組の一環として採用、成果を挙げています。

一般に売り場の改善は
①売り場を観察して問題点を発見する
②取り組むべき課題を確定する
③解決法を案出する
④仮説―試行
という段階を踏んで行われます。
誰が取り組んでもこのプロセスはあまり変わりません。

課題は、“どうすれば問題を発見できるか?”ということ。
問題を発見して、「取り組むべき課題」として確定できれば、解決策の案出はそう難しいことではありません(もちろん、知識と技術は必要ですが)。

 どのような方法で問題を発見するか?
自分が作り運営している店を“問題点を発見する”という視点で客観的に見ることは、いうのは簡単ですが実際にはなかなか出来ません。
客観性を心がけていても無意識のうちに“作った側の眼”担ってしまいます。

何とか上手い方法は無いか、ということで考えられたのでが“ミステリーショッパーズ”という方法。
これは、
上述のお店の問題解決プロセスのうち、第一番目の
売り場を観察して問題点を発見する
という作業を“ミステリーショッパー(以下、“ショッパー】”という売り場観察の知識・技術をもった“専門家”に委託する
というものです。

ショッパーを導入することの目的・効果は色々ありますが、ここでは省略します。

当社の「キラリ輝く繁盛店づくり」では状況に応じて専門の「ショッパー」を投入して売り場観察を実施しています。
商店街活性化レベルでこの手法を使うノウハウを持っているのは当社だけだと思います。

既報のとおり、当社は賑わい補助金を利用して商店街の2割の店舗が「見える・化」に取り組む「恒常的に賑わう商店街づくり」の指導支援を行っています。
この事業には初めての試みとして「買い物上手」の市内住民から参加者を募って「ミステリーショッパーズ」事業に取り組んでいます。
①事前研修
②第一回店舗観察
③結果報告
④参加個店へのフィードバック
⑤第二回店舗観察
⑥結果報告
⑦個店へのフィードバック
⑧報告会
という活性化事業らしい本格的な取組です。
現在、1回目の観察が終わりレポートが上げられています。
年内に結果をまとめて参加店毎にフィードバックしますが、結果が楽しみです。

上述のとおり、この取組にはいろいろな成果が期待されますが、商店街で取り組むには相当ハードルが高い。
目的・目標・波及効果を説明して採用にこぎ着けるわけですが、実施―成功には手抜きできないノウハウが色々ありますので、よさそうな事業だ、と安直に飛びつくと大事故を引きおこす危険性が潜んでいます。

タウンマネージャーには、予期される危険を適切に回避する手だてを講じて取り組んで頂きたい事業です。
もっとも「キラリ輝く繁盛店づくり」のように体系的な繁盛店づくり事業の一環として組み込んで取り組まないとこの事業のネライは成就出来ません。

事業に興味がある人はあらかじめ当社の支援を受けられることをお奨めします。

コメントの投稿

非公開コメント

有限会社クオールエイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ご案内
こちらは、コンサルタント・ファーム、有限会社クオールエイドのホームページの別館です。 商店街・中心市街地活性化関係の業務を中心に展開しています。 ご利用法について。 当ブログには、当該部門について、他では入手困難な情報をたくさん提供しています。 「ブログ内検索」で抽出、ご利用ください。 各種掲示板、ホームページ過去記事などは左欄の目次からアクセスできます。 引き続きよろしくお願いいたします。
プロフィール

有限会社 クオールエイド

  • Author:有限会社 クオールエイド
  • 【キラリ輝く繁盛店づくり】
    お客に見える店づくり―見える化をテーマに【個店の繁盛】から【商店街活性化】、【中心市街地の商業集積としての再構築】まで一貫した取組を支援します。
ブログ内検索
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ